TGSで幕張に行く人は『DQウォーク』でご当地クエストを遊ぼう。渋谷にもあるよ!【電撃DQW日記#24】

kent
公開日時
最終更新

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、位置ゲーにハマっている筆者(kent)が“ご当地クエスト”について実際に体験したことを書いていきます。『DQウォーク』は、旅行の楽しみになるかもしれません。

 ちなみに電撃オンラインスタッフが幕張でご当地クエストをプレイしてきた動画もありますので、気になる方はぜひ!

●動画:【DQウォーク】ご当地クエストをプレイしてみた in 幕張メッセ

ご当地クエストに挑戦!

 まず、“ご当地クエスト”というのはですね。全国各地にある、その地域の象徴となるようなランドマークで受けられる限定のクエストのことです。

 各都道府県で、4箇所ずつ“ご当地クエスト”があるようです。今回は東京の”ご当地クエスト”である“渋谷109”へ行ってきました!

 “渋谷109”へ近づくと、“ご当地クエスト”を発見! ランドマークが表示されているアイコンをタップすると、“ご当地クエスト”が解放されました。

 解放した“ご当地クエスト”は、1日1回まで受けられるようになっています。

 クエストを受けてみると、日本の形をしたサングラスをかけた謎の男“ドン・ランドマーク”からの挑戦で、“シブーヤの町”に向かうことに。

 通常のクエストと同じように、目的地を決めてその場所へ向かいます。目的地のアイコンがランドマーク周辺に見当たらず、少し離れることになってしまいました(笑)。

 “シブーヤの町”に着いたらクエストクリアです。“ドン・ランドマーク”からおみやげがもらえます。

 もらったおみやげは、“忠犬の像”です。The 渋谷という感じのおみやげですね!

 このおみやげですが、有償のみではありますが、ジェム100個で追加購入できるようです。

 おみやげ自体は、フレンドに送ることができるので滅多に訪れないランドマークだったら追加で買っておくのもいいかもしれませんね。

幕張にもご当地クエストが!

 今回紹介した“ご当地クエスト”ですが、“東京ゲームショウ2019(以下、TGS2019)”が行われている幕張メッセにも“ご当地クエスト”があるそうです!

 今週末にTGS2019に行かれる方は、会場で“ご当地クエスト”を解放して千葉名物のおみやげをゲットしてください!

まとめ:コレクター魂に火が付く楽しいコンテンツ!

 “ご当地クエスト”をクリアするともらえる“おみやげ”は、基本的にはその場に行かないと獲得できないので、コレクションが好きな方にはとても楽しいコンテンツだと思いました。

 この“ご当地クエスト”をきっかけに、全国へ旅行したいという方もいるかもしれませんよね。

 また、おみやげはフレンドに送ることができるので、お互い集めたおみやげを交換し合うことができるのも嬉しいポイント。

 果たして、全国のおみやげをコンプリートする猛者はいつ現れるのでしょうか。

電撃DQW日記番外編バックナンバー

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金