第3章“神浜うわさファイル”~いろはのソウルジェムが穢れきり…巴マミ参戦【マギレコシナリオまとめ】

長雨
公開日時

 アニプレックスのiOS/Android用RPGで、2020年1月にはテレビアニメ放送も控えた『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(マギレコ)』

 その魔法少女たちの活躍を振り返るシナリオまとめ企画! 今回は、妹を探す環いろはにぴったりな、会いたい人に会える“口寄せ神社の噂”にまつわるエピソードが展開する第3章“神浜うわさファイル”を紹介します。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

第3章:神浜うわさファイル 1話“何でもできる世界”

 ういを覚えているかもしれない灯花とねむ。ふたりの住所を探すいろはだったが、その手がかりは掴めずにいた。

  • ▲ういの友人である灯花とねむが入院していたという情報以外、いろはは何の手がかりも見つけられないでいた。
  • ▲協力してくれているももこやレナも状況は同じだという。

 そんなとき、かえでから「絶交ルールのウサワを倒した後、いなくなっていた子が帰ってきた」という話を聞く。

  • ▲おかしいと否定するレナ。しかしももこは、敵が未知のウワサである以上何があっても不思議じゃないと言う。

 いろはは、有り得ない話だと思ったが、ういの「この世界ってなんでもできる」という言葉を思い出すと、気持ちを切り替えて、神浜市にある噂を調べてみることにした。


  • ▲想像力豊かな小説家のねむと想像を現実にする科学者の灯花を見て、ういは「2人がいれば何でもできるってことだよね」と嬉しそうにしていた。その姿を思い出したいろはは、考え方を改める。

 ういが何かの噂に巻き込まれているかもしれない。また、噂を通してういが見つかるかもしれないと。

  • ▲八方塞がりの状況を打開するため、そしてういに会える可能性を信じ、いろはは噂を調べ始める。

第3章:神浜うわさファイル 2話“神社の噂”

 噂を調べ始めたいろは。

 人に声を掛けるだけで緊張し、やちよにも気持ちが半端だと怒られてしまういろはだったが、みたまから“神社にまつわる噂”があると聞くと、水名区に行くことにした。


  • ▲みたまの店で会ったやちよに、いろはは「真剣なら躊躇うことはない」と指摘される。しかしその言葉は、いろはがウワサに飲み込まれないように心配しての言葉だった。
  • ▲悩んでいる様子のいろはに、みたまは水名区にある噂が情報収集しやすそうな場所のヒントを教えてくれる。

 聞き込みをしても神社の噂を聞けずいろはが考え倦(あぐ)ねていると、そこに現れたのは“由比鶴乃”という少女。


  • ▲有力な情報が得られず助けを求めて叫んだいろはに、反応してくれたのが鶴乃だった。

 いろはは、彼女から“会いたい人に会える“口寄せ神社””という噂を聞くと、ういに会えるかもしれないと、鶴乃と一緒にその神社の噂を調べることにした。

  • ▲ういたちを知らないという鶴乃。同じ噂を調べていることから、一緒に行動することになった。
  • ▲“口寄せ神社”で、ういたちに会えるかもしれないと期待するいろは。そのころ、彼女のソウルジェムは少しずつ穢れがたまってきていた。

第3章:神浜うわさファイル 3話“昔話の足跡をたどって”

 鶴乃と一緒に“口寄せ神社”を調べ始めたいろはは、“縁結びスポット”が見つかるという水名区の昔話を追いはじめた。

  • ▲鶴乃は水名区の神社、いろはは“縁結びスポット”に関する昔話と手分けして調べることにする。

 途中、それが町のスタンプラリーであり、ふたりで回る必要があると気付いたいろは。ところが、同じスタンプラリーに参加していたやちよと出会うと、協力することになった。

  • ▲スタンプラリーにはAとBの紙があり、その紙を重ねることで“縁結びのパワースポット”がわかる仕掛けが。偶然にも最後のスタンプで会ったいろはとやちよは、別々の用紙を持っていた。

 ふたりが辿り着いた“縁結びスポット”は水名神社。いろはは“口寄せ神社”ではないかと期待したが、やちよ曰く違うということだった。

 何の収穫もなく、その日は帰ることになったいろはだが、帰りの電車の中でビルの屋上に神社があるのを見つけた。

  • ▲やちよは水名神社はもともと縁結びとは関係のない場所であり、何も起こらなかったと言う。
  • ▲いろはを噂から遠ざけようとするような言動を取るやちよだったが、いろはが“神浜うわさファイル”をマネするのを認めたり、妹との再会を願ったり、気にかけてくれていることがわかる。いろはも、素っ気なさの中にある彼女の優しさに気づき始めていた。

第3章:神浜うわさファイル 4話“口寄せ神社”

 再び鶴乃と分担して“口寄せ神社”を探すいろは。

  • ▲今回も神社巡りは鶴乃に任せ、いろははビルの屋上になった神社を調べに行く。

 いろはは、ビルの屋上にある神社を見つけるために廃ホテルの中に入って行くと、強い魔女の反応を感じ取って結界の中に入って行った。

 苦戦を強いられる中でやちよに助けられ、協力して魔女を倒すことになったいろはは、その中でやちよも“口寄せ神社”を調べていることを知った。

  • ▲使い魔は、やちよでも苦労するほどの強敵。それでも諦めず戦ういろはを彼女も認め、互いの背中を守りながら戦うことになった。
  • ▲いろはの機転もあり、見事に魔女を倒した2人。ソウルジェムが穢れているいろはのために、やちよはグリーフシードを譲ってくれた。しかし、もったいなくていろははもう少しだけ手元に残すことにする。

 また、共に戦う中でやちよから魔法少女としての実力を認めてもらったいろはは、“口寄せ神社=水名神社”だと教えて貰うと、やちよと共に噂を調べることにした。


  • ▲やちよは水名神社には、時間が関わっていると推理する。人数は多い方がいいからと、やちよは翌日一緒に行こうといろはに提案してくれた。

第3章:神浜うわさファイル 5話“参拝する少女たち”

 “口寄せ神社”の場所が判明し、ういに会えることを想って胸を高鳴らせるいろは。

  • ▲かなり期待しているいろはに、みたまもやちよも噂を信用しすぎないように忠告する。

 やちよと鶴乃と3人で夜の水名神社に入ると、やちよから“口寄せ神社の噂”の詳細を聞き、その内容にある通り、絵馬に会いたい人の名前を書いてお参りする事にした。

  • ▲やちよと鶴乃は知り合いで、元は同じチームのメンバーだったという。
  • ▲参拝時間が過ぎると門が閉まるため、やちよでも今まで気づくことができなかったという。3人は神社に侵入し、噂の内容を再現する。

 いろはは絵馬にういの名前を書くと、鶴乃に背中を守られながらやちよと一緒にお参りし、「ういに会わせてください」と強く願った。

  • ▲やちよと同じ人を探しているという鶴乃は絵馬を書かず、2人の護衛を担当することに。しかし鶴乃のうわさを刺激するような発言に使い魔が現れ、いろはたちは慌ててお参りをすることになってしまう。

 鶴乃が気付いたとき、いろはとやちよの姿は消えていた。

  • ▲なんとかお参りが間に合い、いろはたちはうわさの結界のなかへ。

第3章:神浜うわさファイル 6話“ふたりの会いたい人”

 噂の中でういを見つけたいろは。ところが、そのういは「神浜市で魔法少女は救われる」と言うだけで、いろはの前から消えてしまった。

  • ▲一緒に帰ろうといういろはに対し、ういは同じ言葉しか返さない。いろはは、ういの姿をした別の存在だとわかってしまう。

 一方のやちよも偽物の“梓みふゆ”に洗脳されかけていたが、いろはがみふゆを倒したことで事無きを得た。

  • ▲やちよの前に現れたみふゆは本物そのもので、言葉巧みにやちよを結界に留まらせようとする。偽物であってもみふゆに手を出せないやちよは、いろはに倒してほしいと頼む。
  • ▲無事に偽物を倒したいろはは、やちよのソウルジェムの穢れが気になり、浄化してあげる。そしてやちよも自分と同じように、大切な人を探していると知るのだった。

 噂の中から戻ってきたいろはたちだが、再びウワサの結界が現れる。“会いたい人に会い、幸せすぎて戻れない”この内容に反したいろはたちは、ウワサにとって消さなくてはいけない存在だった。

  • ▲謀ったと言うウワサに対し、いろはたちは気持ちを利用していることの方が許されないと怒りをにじませる。

 ウワサに魔法は効かず撤退することにしたいろはたち。

 ところが、いろはが気を失いかける。彼女のソウルジェムは気付かぬうちに、“穢れを限界まで溜め込んでいた”。

  • ▲もう少し大丈夫だと思っていたいろはだったが、ういに会えなかったショックからか動けなくなるほどソウルジェムが穢れていた。

第3章:神浜うわさファイル 7話“穢れきるとき…”

 ソウルジェムに穢れを溜めて倒れてしまったいろは。

  • ▲鶴乃が打開策を見つけるが、穢れを溜め込んだいろはは限界をむかえつつあった。

 ウワサに翻弄される中、彼女は“謎の生物”を発現させると、瞬く間にウワサを消滅させてしまった。


  • ▲ソウルジェムが完全に穢れてしまったはずのいろは。しかし“謎の生物”を発現させたあと、何故か穢れは消えていた。

 こうして窮地を脱したいろはたち。だがそこに、“巴マミ”がいろはのことを人型の魔女と勘違いして現れると、攻撃を仕掛けてきた。再び苦戦を強いられるいろはだったが、そこにももこが現れたことで、難を逃れることができた。

  • ▲見滝原の魔法少女・巴マミは、いろはの真の姿を見たと言うが……。
  • ▲巧みな攻撃でいろはを追い詰めるマミだったが、ももこの登場で分が悪いと判断して撤退する。しかし、いろはのことは魔女だと敵視する様子は変わらなかった。

 その後、やちよの家に行ったいろはは、彼女にこれから一緒にうわさを調べないか提案する。そして、やちよから快い返事をもらったいろはは、やちよと共に、互いが捜している人を見つけることにした。


  • ▲今回のようなウワサに対応するため、協力することになったいろはとやちよ。しかし仲間ではなく、あくまで協力関係であり、いろははやちよの助手をすることになったのだった。

『マギレコ』企画記事 バックナンバー

(C)Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Partners

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

  • メーカー: アニプレックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2017年8月22日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金