使い忘れてない? 『FGO』特別再臨の利用期限や注意点をおさらい

てけおん
公開日時
最終更新

 FGO PROJECT(ノーツ、アニプレックス、ディライトワークス)が運営するiOS/Android用RPG『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』。2020年8月に追加された“特別再臨”機能は、皆さん使いましたでしょうか?

 “特別再臨”は、霊基再臨に必要なアイテムやQPを消費せずに好きなサーヴァント1騎を最終再臨まで霊基再臨させられるというもの。1アカウントにつき1回限り、すべてのマスターが使用可能です。

 また、“特別再臨”の対象となったサーヴァントは、最終再臨の霊基再臨に必要なレベルまで引き上げられるという、至れり尽くせりな便利機能ですが、いくつか注意点があります。ここで少しおさらいしておきましょう。

  • ▲“特別再臨”は、ホーム画面から“MENU”>“強化”>“特別再臨(サーヴァント進化)”と進んでいけば実行できます。

“特別再臨”の注意点

その1:利用期限は90日間!

 この機能には、90日間という利用期限が存在しています。ただし、全マスターが同じ日付で使えなくなるわけではありません。

 本機能の実装時にすでにゲームをプレイしていたマスターの利用期限は、2019年11月2日(土)18:59に失効されます。

 新規にゲームを開始したマスターの利用期限は、“特異点F 炎上汚染都市 冬木 第3節 進行度1”クリア時点から90日間となります。

 ですので、これから始めるという人は焦る必要はありませんが、忘れないようにしておきましょう。

その2:対象外のサーヴァントがいる

 ストーリーの進行に合わせて霊基再臨するサーヴァント、期間限定加入サーヴァント、専用の霊基再臨素材を必要とするサーヴァントは“特別再臨”を行えません。

その3:フォウくんを使った強化は“特別再臨”前にしておいたほうがオトク

 特別再臨を使う場合、対象サーヴァントのレベルが1というケースは非常に多いと思われます。

 特別再臨によって引き上げられるのはレベルのみで、フォウくんによる強化や、スキルレベルの引き上げは行ってくれません。

 ですので、“特別再臨”を行うのであれば、その前にフォウくんによる強化を施しておいたほうがQPの節約につながります。

 4周年記念のタイミングで追加された“特別再臨”ですが、再びこの機能を使えるようになるかは現時点では不明です。もしもまだ使っておらず、期限が迫っているという人は、忘れないよう心に留めておいてくださいね。