【攻略】強力な全体攻撃スキルを持つ鎧の魔槍はどのタイミングで引くべき?【電撃ドラゴンクエストウォーク日記#1473】

うま
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。

 ひさしぶりにイベントの強敵のこころが大量に手に入って満足な、うまです。これだけ揃ったのは本当にひさびさ!

 ただでさえ嬉しかったところに『ダイの大冒険』とのコラボイベント第2弾が始まって、さらにテンションアップです。

 というのも、今回は“─竜の騎士編─”とのことで、バランや竜騎衆が出てくるあたりですね。つまり、メルルが出てくるんですよ! 性格もいいしアニメ版の声もいいしで、お気に入りのキャラなのです。

  • ▲期待はしていましたが、いきなり登場してくれて嬉しいかぎり!

 さて、そんなわけで、新イベントが始まったということで、『ダイの大冒険』で登場した装備のなかから“鎧の魔槍装備”が登場しました。そこで今回も、その性能を見ていきましょう!

鎧の魔槍

 鎧の魔槍の武器種はヤリで、特級職ではゴッドハンド、上級職ではバトルマスター、パラディン、海賊、まものマスターに適性があります。注目のスキルは以下のものになります。

ブラッディースクライド(消費MP28)
 螺旋状の槍圧で貫き 敵1体に威力400%のドルマ属性斬撃ダメージを与える

虚空閃(消費MP30)
 アバン流槍殺法 空の技を放ち 敵1体にガードやみかわしされない 威力420%のイオ属性斬撃ダメージを与える

グランドクルス(消費MP1)
 生命力を闘気に変えて放つ 自分のHPを消費し 敵全体に威力400%のバギ属性斬撃ダメージを与える

光の闘気(消費MP12)※いきなりスキル
 戦闘開始時に光の闘気をまとい HP5%以上で致死ダメージ時に 1回だけHP1で生き残る(効果6ターン)

 単体攻撃ではドルマ属性とイオ属性、全体攻撃ではバギ属性のダメージを与えられるなど、幅広く扱えるのが特徴的です。

 “ブラッディースクライド”は鎧の魔剣のものと同じ性能で、ドルマ属性の単体攻撃スキルとしては守護神の戦笛の“ガーディアンインパクト”などに次ぐダメージ倍率を誇っています。

 “虚空閃”はきせきのつるぎの“奇跡の御来光”に迫るダメージ倍率を持ったイオ属性単体攻撃スキルで、何よりガードやみかわしされないという点では“奇跡の御来光”以上の性能と言えるかもしれません。

 “グランドクルス”はバギ属性の全体攻撃では最高のダメージ倍率を誇るうえ、消費MP1で放てるのがかなりの強みです。発動時にHPが10%減るデメリットこそありますが、それを補ってあまりある性能を持っています。

 また、“グランドクルス”でHPが減っても、いきなりスキルの“光の闘気”でしっかりカバーしてくれます。

防具3種の共通性能

[ゴドハン]スキルの斬撃ダメージ+4%
[晴れ]バギ属性斬撃・体技ダメージ+3%
バギ属性斬撃・体技ダメージ+8%
守備力+5
きようさ+5
守備力+5

 防具の共通性能では、バギ属性の斬撃・体技ダメージが大幅にアップします。晴れの日には全部位合計で33%アップ。ゴッドハンドならばさらに+4%も伸びることに。

 また、守備力も各部位+5アップが2つずつあるなど、防御面でも優秀です。じゅもん耐性もアップしますが、兜と鎧下は+2%、鎧上は+4%となっています。

鎧の魔槍(兜)

 モンスターへの耐性がアップする頭装備では、物質系とドラゴン系への耐性がアップします。

 今回の『ダイの大冒険』コラボイベントは“─竜の騎士編─”なので、まだまだドラゴン系のモンスターが登場する可能性を考えると、入手できるといいかもしれません。

鎧の魔槍(鎧上)

 よろい上では、ドルマ属性耐性が5%アップします。ほかのよろい上に比べてアップする属性耐性の種類こそ少ないものの、じゅもん耐性がほかの部位よりも高い4%アップするのが特徴でしょう。

鎧の魔槍(鎧下)

 状態異常への耐性を持つよろい下では、呪い耐性が10%アップします。やはりほかのよろい下に比べて状態異常耐性の種類が少なく、上昇値も低いですが、すばやさがアップする点はうれしいところ。

 鎧の魔槍装備はどんなときに使うのがいいかといえば、やはりレベル上げの周回ではないでしょうか。消費MPが1で使える全体攻撃の“グランドクルス”は、移動できず回復スポットに触れない状態でのレベル上げでは、かなり有効なスキルになりそうです。

 ただ、毎回HPが減ってしまうので、戦闘開始時や戦闘終了時にHPを回復するアクセサリーやこころでリカバリーするのがよさそう。アクセサリーではいのちのリングやデカビタCの首飾り、こころではデスアンドレアルやMCカンダタなどを使っていきましょう。

 また、すばやさを調整して、鎧の魔槍を持っているキャラが一番最初に行動できるようにしておくといいでしょう。

 うまく使えば強力な装備ではあるものの、今回のふくびきは期間が2023年1月17日までと長いです。また、『ダイの大冒険』イベントは始まったばかりなので、今後新しい装備が追加されるのは間違いないでしょう。

 しばらくはマイレージやふくびき補助券などで様子見をしておくのもありかと思います。






※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019-2022 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

関連する記事一覧はこちら