『マイクラアース』クラフトと精錬のやり方は?【電撃ME日記#2】

kent
公開日時
最終更新

 iOS/Android用アプリ『Minecraft Earth(マインクラフトアース)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、『Minecraft(マイクラ)』好きの筆者(kent)が、『マインクラフトアース』のクラフトのやり方について書いていきます。

クラフトや精錬はどこでできる?

 『マインクラフトアース』では、『マイクラ』同様に、手に入れたアイテムをクラフトして新しいアイテムを作ることができます。

 クラフトと精錬は、メニューの真ん中にあるクラフトテーブル(作業台)のマークから行えます。

 実際にクラフトと精錬をやってみました。まずはクラフトから。下に表示されたアイテムが、クラフトで作ることができるアイテムです。持っている材料によって、表示されるアイテムも変わりますよ。

 試しに、石を材料に石レンガを作ってみることに。材料が足りているので、“クラフト”をタップすると石レンガが作られます。アイテムごとに設定された時間が経過したら、クラフト完了です!

 材料さえ足りていれば、“+”をタップすることで一度に複数個クラフトすることもできちゃいます。ただし、その分、クラフト完了までの時間も長くなるようです。

 ちなみに、赤色の背景になっているアイテムは、材料が足りていないため作れません。フィールドで集めないと!

  • ▲レッドストーン反復装置を作るには“レッドストーンのたいまつ”と“レッドストーン”が必要となります。

 続いては精錬をやってみます。精錬では、かまどを使ってアイテムを作ることができます。

 精錬するには、材料の他に燃料が必要です。ここでは、木材を燃料に砂を焼いてガラスを精錬しました。

 木材は、クラフトの材料以外にも燃料としての使い道もあるので、木をたくさんタップして、木材を手に入れておきましょう。

まとめ:フィールドでアイテムを集めてクラフトしよう

 クラフトに必要なアイテムは、フィールドにあるタッパブルから獲得できます。材料を集めることで、ドアやベッドなど建築で使うアイテムがクラフトできます。材料を集めながら、どんどんクラフトをしていきましょう!

 ちなみに、クラフトや精錬が完了すると、画面右側のコンパスマークの下に完了のマークが表示されるので、クラフトが完了したアイテムを回収しておきましょう。

 また、クラフトや精錬は最大3つ同時に作業できるようですが、それは今後のアップデートで増えていくとのことなので、気長に待ちましょう。

Mojang © 2009-2019. 「Minecraft」は Mojang Synergies AB の商標です。

関連する記事一覧はこちら