【スパクロ】ソウルゲインをはじめ、2019年末ユニットを評価(#497)

うどん
公開日時
最終更新

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第497回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第497回:新しい環境はいつだって突然なんだな、これが

 いえいえいえーい! あばよ2019年、よろしく2020年、え、もう今年終わるってマジですか!? そんなわけでみなさん今年も諸々ありがとうございました。来年もよろしくおねガオガイガー。

  • ▲去年末に輝いたHi-νΩも年末の調整対象に。ダメ軽減の配置バフはなんと70%!
  • ▲ヴァイタル・ガーダーと組んでエウモネ+ジェネガ組を倒せたりするのでなかなかです。しばらくアムロで遊ぼうっと。

 というわけで本日のお題は年末にいろいろ登場した新ユニットについて。

 ガシャは3種類で、新アビ搭載のソウルゲイン、ヴァイタル・ガーダーがそれぞれ石210個確定+初回無料の“NEO COMERガシャ”2つ、新ジギー込みでソリス大集合の“月末ステップガシャ”、トールギスIII/業火白炎が二択で確定の“月末10連ガシャ”。

 今月はニューカマーならぬネオカマー! まあ特効非対応なのは変わらずです。うどんさんは初回無料分でヴァイタル・ガーダー確保でニッコリちゃんですが、石足らずで特効ガシャの方は引くことかなわず。今回、完全に無特効で周回つれえええ!

  • ▲移植素材でさっそく4凸! 最近凸材不足だったので、移植素材で済んだのは幸い……。新しいアビは使ってて楽しいなああああ!

 で、今回追加された新アビは“耐久値”と“守護状態”。

 耐久値はHPとは別の体力ゲージのようなもので、これをすべて削らないとHPにダメージを与えることはできません。耐久値とHPは同時に削ることはできず、まず耐久値を0にする→次の攻撃からHPダメージといった塩梅。例えタフネス無効攻撃でも耐久貫通は不可能です。ちょっと『A』のシールドHPっぽいなと思ったんですが、あっちはシールドHP破壊の超過分でHP削れたんでしたね。

【耐久値】
・HPの代わりにダメージを受け、耐久値をすべて失うとその攻撃終了後に消滅する
・つまり耐久値が0になっても、その超過分ダメージでHPを削ることはできない
・耐久値が0になった際、そのときの状態異常と弱体化は解除される
・耐久値はHP回復や浸蝕の影響を受けない
・燃焼ダメージは耐久値ではなくHPの方を参照にされる

 守護状態は、守護するユニットが落ちない限り、守護状態のユニットにダメージを与えることはできなくなるというもの。ただし守護されてるユニットは一切の回避行動、バリアや特殊装甲などの防御アビ発動ができません。直接ダメージを受けない代わりに、状態異常や弱体化がはいっちゃう点は要注意ッス。

 ちょっと日本語的に勘違いしそうになりますが、守護状態=守護「されている」状態のこと。守護「している」状態のことではないッス!

【守護状態】
・受けるダメージが0になる(ガーディアンは除く)
・攻撃を回避できず、特殊回避、バリアなどの防御アビは発動しなくなる
・攻撃自体は必中で当たることになるので状態異常に要注意
・守護状態を付与できるユニットを守護状態にすることはできない

 まあ要するに、耐久も守護も初手で絶対落とされない系のアビということ。耐久は絶対落ちないマン、守護は絶対落とさせないマン。

  • ▲わかんなくなったら、助けてヘルプさん。
  • ▲どちらも先手ぶっぱを切り返す、受けぎみの編成にいい感じです!

拳 SSR ソウルゲイン

【ユニットデータ】拳 SSR ソウルゲイン

【通常アビ評価】
 戦艦への特大特効と、状態異常無効を持つ征覇攻略向きユニット。28Dとか30Cとか!

 通常の高難易度ステージなんかだと、必殺威力特大アップアビ+ヒットアップアビの利用にコア1乱舞必殺をバシバシ使いたいところッス。

  • ▲1コア必殺で大暴れするタイプ。活用するならフルオートかマニュアル必要ですががが。

【Vアビ評価】
 初の耐久値持ちユニットとなるアクセルのソウルゲイン。耐久値は100000。

 PAガード込みでの自前ダメ軽減は150%とけっこう高く、ジェネシックガオガイガーやHi-ν、あるいはザメクなどの高水準なダメ軽減バフも利用すれば、初手ぶっぱでも耐久値を維持できるくらいには頑丈に仕上げられます。ダメージをたっぷり軽減してからの被弾強化+被弾時の必中アビでガンガン敵を落としていきたいところ。

 ただ、単体乱舞必殺なので奥の敵を倒すのにどうしてもターン数が必要であることと、防御面が(耐久値を除けば)ダメ軽減頼みで、ちょっと攻守ともに不安定な面アリ。先手ぶっぱを絶対耐える耐久マンなんですが、2手目以降で案外落ちやすいマンでもあり、相手の配置次第にもなっちゃうかなあ、とか。

 ちなみに反撃アビとダメ軽減を付与できるジェネシックガオガイガーとは相性抜群。アクセル壁にした構成はけっこう強いですが、囮配置で時間を稼ぐHi-ν編成などに掘り進まれると×な印象。

  • ▲Fヴァイタル・ガーダーくらいなら普通に殴り倒す火力。耐久値を失ったあとの超高速化も便利で、敵を1体ずつバシバシ落としていきます。

F SSR ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルト

【ユニットデータ】F SSR ヴァイタル・ガーダー・アインヴァルト

【通常アビ評価】
 ソウルゲインと同じく、1コア必殺を使ってからが本領発揮の超装甲ファイター。必殺使用後はダメ大軽減+装甲特大アップで長時間(20秒)防御性能が大幅に向上するほか、攻撃力+50%とCRT率大アップで攻撃性能も↑。

 無条件の装甲特大アップ持ちでもあるので、征覇29C及び反撃固定ダメ(2500)で30Bとかにもいい塩梅ッス。普段使いは壁役利用で、必殺は定期的に使って攻守強化を維持したいところ。

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は300%。

【Vアビ評価】
 守護状態を付与できる新アビユニット! ヴァイタル・ガーダーの後方2マスは安全位置(状態異常は喰らっちゃう点に要注意)となり、先手ぶっぱに対してやたら強い構成を組むことができます。

 ヴァイタル・ガーダー自身も高HPユニットで被弾回復まであるんですが、ダメ軽減はPAガード込みで130%止まり。タフネスも持たないので、即落ちあるある。一応、大人レントンが行動特化型なら1回は耐えられる……程度です。侵蝕に弱いのはお約束。なにげに必中+タフネス無効という凶悪な組み合わせのバルジキャノンも持つものの、自前だけだとターンが回ってくるのはあまり期待できず。とくに編成によってはエンブリヲ(最大軽減無効200%)が苦手で、ポゼバスや白炎で挟んでもタフネスがないので一発爆散余裕だったり。

 基本的にはコス7~9くらいの強ユニットを背後に配置し、敵の先手ぶっぱから守って反撃に転じる運用が〇。例えば大人レントン編成相手であれば、ヴァイタル・ガーダー裏にサバーニャやHi-ν、エウモネ+ジェネシック編成相手であれば裏にカテジナさんやこっちもHi-ν、みたいな。

 守護状態はデスアップ(味方撃破で能力上がる奴)と相性がよく、いつももろとも吹き飛んでいたカテジナさんが最近輝き始めてニッコリちゃんです。まあ必中相手だとやっぱり厳しいんですが。そんな塩梅で、どんなユニットでも初手を耐えられることから、初手さえ耐えられればなあ……という系のユニットがぐいぐい甦るおもしろ機体。前も言いましたが遊び方が横に広がるのはやっぱり触って楽しくて、弱点多いですが運用なかなか新鮮で飽きないッスよ!

  • ▲エウモネ+ジェネシック編成相手の場合、初手でヴァイタル・ガーダー落ちちゃいますが……。
  • ▲デスアップしたカテ公や、必殺で回避爆上げしたH-νで切り返していけますです。※エウモネどっちかは早く落とさないと2回目の合体必殺でHi-ν危ないかもですが。
  • ▲ダメ軽減的に耐えられる相手であれば、必中+タフネス無効の必殺スキルが強烈に刺さります。特殊装甲苦手ですけどー!

盾 SSR メルスギア・ウルトゥール

【ユニットデータ】盾 SSR メルスギア・ウルトゥール

【通常アビ評価】
 ジギー搭乗の、ソリス最後(?)のメルスギアがついにやってきた!

 性能的には通常攻撃に範囲拡大アビを持つ広範囲攻撃型のディフェンダー。無条件の攻撃特大アップで火力自体も高いほか、自分以外への全タイプバフは攻撃力+10%にCRTダメ+10%、ほか装甲と移動速度大アップ。防御面では回避特大アップに通常攻撃の回復効果(5%)つきです。

 攻守バランスよし、バフよしというまさにオールラウンダー。傑出して強い部分がないとも言えますが、高いレベルでバランスの取れた好性能機体。ちなみに征覇では分身命中大アップで30B対応と、移動速度特大アップで26C、28Dのバフ支援とかかなあ。

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は900%。

【Vアビ評価】
 前回イベの神山機は“Vコスト4以下”への強バフ持ちでしたが、ジギーは“Vコスト5以下”への強バフ持ち。各メルスギアはコスト6なので、ランクマックス前提でジギーの強バフ対象となります。

 なので運用としてはソリス組を使うときか、神山と組んでコス4以下に二重の強バフをかけるとき。後者は今のところ選択がキラ+アスランのストフリΩをバフるかなあ、くらいが対象だったりなんですが、これは今後どこかでやっべえコス4機体が出て「両方取っておけばよかった!」となるフラグ。

 ジギー自身は特殊タフネス3回にHP低下で特殊回避8回獲得、Vアビだけで最大回避+650%(回避10回分強化含む。スピードスターアリなら最大+800%)という優秀な防御性能持ち。必殺は単発ながらタフネス無効アリです。

 運用としては合体必殺のストフリΩや射キュベレイパピヨンやエウモネあたりのコス4以下の多段必殺持ちを先行させ、タフネス無効必殺でトドメを刺す……というポジションでしょうか!

射 SSR トールギスIII

【ユニットデータ】射 SSR トールギスIII

【通常アビ評価】
 貫通+防御無効の便利アビに加え、運動性分攻撃力アップという大火力を併せ持つ強シューター。おまけに移動速度特大アップでポジショニングもよし、回避特大アップでいざというときの壁役にもよし。

 基本性能がなにげにめっちゃ優秀であるばかりでなく、WAVEごとに攻撃回避と移動速度大アップまでありで長丁場ならさらに性能がメキメキ上昇します。

 なんかめっちゃ優秀なシューターなんですが、強いて言うと味方へのバフ関係を持たず、征覇で有用な特殊なアビは全然持っていません。通常クエ、普通の高難易度戦闘に特化したスタイルッスね!

  • ▲射トールギスIIIというと、遥か昔の報酬機☆も思い出すなあ……。

【Vアビ評価】
 味方射撃タイプ(シューター/ブラスター)への行動+1500含む強バフを持つコス6サポ機。自衛面では特殊タフネス3回、特殊回避4回(さらにWAVEごとに+3×最大3回)とこちらもなかなか。

 自身のコストが6とサポ機のなかでは重い方なので、V2ABや射ターンXなどコス10前後の射撃型と組んでバフ支援するのが主任務。無育成でも運用可能ですが、乱舞必殺で特殊装甲剥がしを手助けするもよし、火力命中をちょっと鍛えて最大軽減170%の全体必殺で火力支援するもよし。

 今どきでは地味な存在ですが、随伴するエース機次第では役割を十分持てる中コス良サポ機ッス!

  • ▲EXアビを考えると運用には4凸欲しくもなりますが、バフさえ使えればいいなら2凸でも無問題。

F SSR 業火白炎

【ユニットデータ】F SSR 業火白炎

【通常アビ評価】
 オカマー、間違えた。ネオカマーの2機と同じく必殺使用で本領発揮タイプの大器ファイター。4コア必殺はやや重いですが、必殺使用後は攻撃力+100%、CRTダメ+50%、あとCRT率大アップという脅威のパワーアップ。効果時間はたぶん20秒。

 必殺無しでも攻撃範囲さらに拡大持ちの広広範囲ファイターで、中確率スタンを撒きまくりです。

 普通に使ってもスタン役として十分で、ボスWAVEなんかでは必殺GOGO、みたいな。ちなみに征覇で言うと範囲スタンで30A役かなあ。

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は250%×4=合計1000%。たぶん。

【Vアビ評価】
 HP満タンのときに全ダメ無効化特殊装甲を持つ、かつての蜃気楼Ωめいた4コスサポユニット。

 後方1マスへの配置バフがなかなか優秀で、被ダメ軽減50%付与つき。行動アップは付与しないので、Fヴァイタル・ガーダーの前に出て壁の壁になるなどの運用がいい塩梅かなあ。

 自身は特殊装甲剥がしの多段必殺なんかで落ちちゃいますし、そう長持ちはしませんが4コスで死にバフもあるしそこはそういう運用前提で。総じて死にバフつきの4コス、さらに50%ものダメ軽減付与が可能な、かなり便利なサポ機ではないでしょうか!

  • ▲全ダメ無効特殊装甲+特殊装甲発動毎の自己強化アビは、なかなか強力な組み合わせ。V2ABや大人レントンの先手必殺を受け弾いて、多段必殺のゲフィオンぶっぱしたいところ。

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク 175
Ωクリスタル 73個
ストーリー進行 第21章1話終了
課金額 0円


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/ナデシコ製作委員会・テレビ東京
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR 
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS
©2012 MAGES./5pb./Nitroplus
© 伊東岳彦/集英社・サンライズ
©KADOKAWA CORPORATION/CONTERIDE ©2003-2019 Nitroplus
©1989 永井豪/ダイナミック企画・サンライズ
©大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード999
© SUNRISE/VVV Committee

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金