『DQ』初のメダルゲーム『星ドラ キングスプラッシュ』レビュー。まるでRPGのような楽しさ!

セスタス原川
公開日時
最終更新

 1月18日、タイトーステーション溝の口店にてアーケード用メダルゲーム『星のドラゴンクエスト キングスプラッシュ』のメディア向け体験会が開催されました。

 『星のドラゴンクエスト キングスプラッシュ(以下、キングスプラッシュ)』は、iOS/Android用RPG『星のドラゴンクエスト』本編に実装されている“モガステーション”内のメダルゲームをモチーフにしたメダルゲーム機です。

 タイトーステーション 溝の口店内 2Fでは、2月2日まで『キングスプラッシュ』のロケテストが行われています。

 今回は、本作を実際にプレイしてきましたので、そのレビューをお届けしていきます。

  • ▲ロケテスト用の遊び方がこちら。


  • ▲メダルを稼いだり敵にダメージを与えたりすると、画面右の剣のようなゲージがアップ! これがたまると、確率でラッキーなことが起こるギガチャンスが発動します!

“スライム”だらけのかわいい筐体

 『キングスプラッシュ』は複数人で楽しめる大型メダルゲーム機。2人で座れるステーションが6か所あり、最大12人までが同時にプレイできます。

 特徴的な部分は、至る所に乗っかっている“スライム”たち。なんとも『ドラゴンクエスト』らしいメダルゲームであり、遠目に見ても上部の“キングスライム”のおかげで簡単に筐体を見つけられます。



  • ▲こちらはメダルレーンを操作する部分。こんなの細かいところまでデザインが凝っています。

 ゲームの流れは“モガステ”の『キングスプラッシュ』と同じく、モンスターの入ったカプセルを落とし、3匹の仲間を集めてボスに挑むというもの。まるでRPGですね!

 ボスを倒せば、大量メダル獲得やジャックポット当選のチャンスです。

 こうしたメダルゲームでは、ジャックポット部分が筐体で1つに統合されているタイプがありますが、本作ではジャックポットは各ステーションに用意されています。

 これであれば、周りの人の様子を気にすることなく、自分のペースでゲームを楽しむことができますね。

 ちなみにメダルがチャッカーを通った際のスロットを回せる回数はストックができ、通常は青いランプで管理されますが、そこからさらにメダルがチャッカーを通るとランプの色が緑に変化。

 緑のランプの際のスロットは当たる確率がアップするので、基本的にはストック用のランプが青になるまでメダルを投げ込みまくるのがセオリーです!

ボス撃破でメダル獲得のチャンス!?

 実際にプレイしてみると、コイン周りの取り回し面は快適そのもの。メダル発射するホルダー部分のスペースも広く確保されており、メダル入れを置く場所も用意されています。


  • ▲何かが起きた際に押す“ロトのしるし”型のボタンが輝いていてかっこいいです。

 まずは、メダルを送ってルーレットを回しながら、ステージにあるカプセルを落とすことを目指します。ちなみに、このカプセルを落としても、カプセル自体が手に入るわけではありません。

 モンスターが3匹揃うとボスとのバトルに発展。画面の下部分に攻撃のチャンスが表示されており、この部分の色ごとに攻撃の期待度が変わってくるとのこと。

 ボスを倒すと“ボーナスルーレット”が起動! ここで“ジャックポットチャンス”を引き当てると、さらなるメダル獲得を狙えるルーレットに挑戦できます。

 ボスとの戦いと“ジャックポットチャンス”はリトライ機能が用意されており、100円を投入することで再挑戦できます。

 「どうしても当てたい!」という人は、100円を使って何度も挑戦することも作戦の1つでしょう。もちろん、100円を使うことなく、何度も挑戦してメダルだけでジャックポットを狙うことは可能です。


  • ▲ジャックポットチャンスでは、筐体中心のキングスライムの下にあるルーレットが起動。ここで球が狙った位置に入ればメダルを獲得できます。

 “ジャックポットチャンス”以外にも、通常時のスロットが当たりやすくなる“フィーバーモード”。ゲージを貯めると突入してジャックポットの可能性もある“ギガチャンス”など、ワクワクできるポイントが盛りだくさんです。

 実際にプレイしてみると、ワクワクできるポイントがとても多いだけでなく、『ドラゴンクエスト』ならではのメダルゲームという印象を受けました。

 筐体のデザイン、音楽、登場キャラクターはもちろん、ボスと戦っているときの手に汗握る展開までもがしっかりと『ドラゴンクエスト』でした。

 ボスのHP、こちらのHPがお互いにギリギリで、勝つか負けるかの瀬戸際のドキドキは、ゲームで何度も味わう“あの感覚”です。

 今回は惜しくもジャックポット当選とはなりませんでしたが、何としても一度は当たっているところを見たくなってしまいました。

  • ▲3匹目に仲間になったドラゴンが強力でした!

 タイトーステーション 溝の口店内 2Fでは、2月2日まで『キングスプラッシュ』のロケテストが行われていますので、このワクワクを体験したい方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

(C) 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

星のドラゴンクエスト

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2015年10月15日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

星のドラゴンクエスト

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2015年10月15日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金