『遙か7』4コマ「ゆるっと八葉」連載♪ 第8回目は柳生宗矩をイベントCGとともにご紹介!

ガルスタオンライン
公開日時

 最新作『遙かなる時空の中で7』に登場する八葉たちの魅力を、1人ずつクローズアップしていく本連載。ラストとなる今回は地の玄武・柳生宗矩が登場です! 詳細なプロフィールやイベントCG、ととまめさん描き下ろしの4コマまんが「ゆるっと八葉」をお楽しみください♪

地の玄武は硬派でしなやかな狼

「……神子は俺のために泣いてくれた。それで十分だ」
柳生宗矩(声優:安元洋貴)
■地の玄武・徳川家康の隠密
■誕生日:11月5日
■血液型:AB型
■身長:178cm
■武器:刀
■趣味・特技:薬草の知識が豊か、鳥笛

 柳生家当主の息子である宗矩は、徳川家康に仕える隠密。細身ながら無駄のない鍛え抜かれた肉体を持ち、野生の狼を思わせる研ぎ澄まされた気配をまとっています。宗矩は幼い頃に一族が没落し、放浪生活を送ってきました。一族の復権を宿願とし、各地を転々としながら腕を磨く日々。そんななか、彼の腕と知性を見込んだ黒田長政の推挙で家康に仕えることになりました。家康の天下人としての器に惚れこみ、彼が目指す「静謐な世」の実現のために暗躍しています。

 隠密という立場もあり、近寄りがたい雰囲気を持つ宗矩。彼にとっては柳生一族の復興がすべてで、恋愛にはそれほど興味はないようです。無愛想で自分のことは他人に語らない彼ですが、一歩踏み込むことによって少しずつ彼の内側を知ることができるかもしれません。隠密としての立場や、背負った責任の重圧から少しだけ離れてみると意外な優しさが見えてくるのかも……!?

柳生宗矩のイベントスチルが到着!

背中に怪我を負ってしまった主人公。
その晩、訪ねてきた宗矩は手に膏薬を持っていて――。

宗矩「……痛むか」

主人公「いえ、大丈夫です」

主人公(手当に慣れているのかな? 本当に、思ったより痛くない)

宗矩「髪をよけてくれ」

主人公「あっ、はい」

主人公(……違う。これ、痛くないように塗ってくれてるんだ)

主人公(宗矩さん、冷たそうな感じがしてたけど、全然そんなことない……)

ぽつりぽつりと言葉を交わす。
背中に触れる手は迷いがなく、的確で、それでいて優しい。

宗矩「…………跡が残らなければいいが」

 薬への知識が豊富で、傷の手当てにも無駄がない宗矩。言葉ではなく行動で示してくれる気遣いや、頼りがいのあるところにグっときてしまいますね。重い責任を背負い、厳しい任務を完ぺきにこなしている彼が恋愛を通してどんな素顔を見せてくれるのか気になります。

ゆるっと八葉~宗矩編~

 近寄りがたい雰囲気を持つ宗矩は一匹狼……?

■ゆるっと八葉~幸村編~の記事はこちらから
■ゆるっと八葉~五月編~の記事はこちらから
■ゆるっと八葉~長政編~の記事はこちらから
■ゆるっと八葉~兼続編~の記事はこちらから
■ゆるっと八葉~武蔵編~の記事はこちらから
■ゆるっと八葉~大和編~の記事はこちらから
■ゆるっと八葉~阿国編~の記事はこちらから
■「ゆるっと八葉」特集ページはこちら

キャラクターデザイン/水野十子 ©コーエーテクモゲームス All rights reserved.