大剣の溜め斬りでリオレウスの尻尾を切断…まで再現! 『ドラガリ』×『モンハン』イベントレビュー

イナヤ マギ
公開日時

 任天堂とサイゲームスのiOS/Android用アクションRPG『ドラガリアロスト』で、『ドラガリアロスト』×『モンスターハンター』イベント“MONSTER HUNTER STRANGELAND”がスタートしました。

 一体どんな風なイベントになっているのか、『ドラガリ』と『モンハン』を両方遊んでいる筆者が、『モンハン』イベントの注目ポイントをお届けします!

ストーリー前半からミラボレアスと戦える!

 『モンハン』イベントでは、受付嬢やアイルーたちが『ドラガリ』の世界に飛ばされてきてしまうオリジナルストーリーが楽しめます。


 受付嬢たちと時を同じくしてリオレウスもやってくるのですが、そのリオレウスを追っているうちに、なんとミラボレアスが出現! 


『モンハン』イベントは前後半に分かれていますが、前半にしてすでにミラボレアスとバトルすることになる熱い展開に! 後半には強大な黒炎王リオレウスが登場し、物語はさらに盛り上がっていきます!!

 またストーリー内での『モンハン』の登場人物たちと『ドラガリ』の登場人物たちのコラボイベントならではの掛け合いも、観ていて面白い!
 
 今回レジェンド召喚で限定キャラとして登場しているベルザークとヴァネッサが活躍しますよ!


 個人的な注目ポイントは、アイルー! 表情がクルクル変わってめちゃめちゃかわいいです! ヴァネッサとのやり取りも非常にかわいいので、そちらも注目してみてください!


サウンドは『モンハン』の音源を使用

 イベントのBGMやSEは、なんと『モンハン』シリーズの音源が、そのまま使われています。

 リオレウスに出会えば、お馴染みのリオレウスのテーマが、マイページ画面では『モンハンクロス』の拠点“ベルナ村”のテーマが流れるなど、『ドラガリ』をプレイしながら『モンハン』の世界も同時に楽しめますよ!


演出も細部まで『モンハン』一色!

 音だけでなく、演出にも各所に『モンハン』が! クエストのスタート時やクリア時に例のロゴが出たり、マルチプレイの“準備OK”マークが変化しているなどあちこちにありますので、ぜひ探してみてください!


オリジナルデザインの武器にも注目!

 イベントでは、リオレウスやミラボレアスの素材を武器と交換することができます。“炎剣リオレウス”といった原作にあるものだけでなく、杖などオリジナルデザインのものもあります。


 モンスターごとの武器の特徴がしっかり出ていて、『モンハン』本編でも登場しそうなデザインになっています。このイベントだけでしか見られないオリジナル武器なので、ゲットして使ってみて下さい!

モンスターのディティールから動きまで細部まで再現

 このイベントで、初めてリオレウスを見たときは、再現度の高さにびっくりしました。

 リオレウスの鱗や尻尾の形などのディティールもそうですが、動きもしっかり作りこまれています。

 尻尾を振り回したり、突進したりするといった単純な動きだけでなく、例えば『モンハン』でリオレウスが怒ったとき、咆哮後に後方に飛び上がると同時に炎を撃ってきますが、イベントのリオレウスもオーバードライブ時に同じ動きをするなど、細かい所までこだわって作られています。

 尻尾を振ってぐるんと回転攻撃する時の“間”も完璧で、なんかこう、回避行動の無敵時間で尻尾攻撃を回避したくなっちゃいます(笑)。


 この再現度のモンスターたちと『ドラガリ』のキャラクターで戦うというのが、コラボならではという感じで楽しい!

 リオレウスにスキルで攻撃したり、ミラボレアスとキャラ16人で対決するといった、『ドラガリ』のシステムでモンスターたちと戦うのもなんだか新鮮で、ついつい熱中してしまいました!

 リオレウスがひるんだ隙にみんなで大タル爆弾Gをセットしたり、大剣を持ったベルザークがバーストアタックで再現された溜め斬り(溜め3の音まで再現!)でリオレウスの尻尾を切断したりと、いつかの『モンハン』で見た立ち回りを目撃した時は、なんだか不思議な気持ちなりました(笑)。こういう細かい部分のプレイフィールを再現できてるって、すごいことですよね!


 『ドラガリ』×『モンハン』イベントは2月17日まで開催予定です。初心者でも、遊びやすいシステムになっていますので、気になった方はこれを機に『ドラガリ』を始めてみてはいかがでしょうか?

(C) Nintendo / Cygames
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.