『FEヒーローズ』定額サービス・フェーパスとは?

電撃オンライン
公開日時

 任天堂より配信中のiOS/Android用アプリ『ファイアーエムブレム ヒーローズ』の“フェーちゃんねる 2020.2.2”で、新サービス“フェーパス”が開始されることが発表されました。

“フェーパス”とは

 毎月、一定額の支払いで5つの特典が受けられるサービスです。

 対象の“神装(スキン)”と星5の英雄がセットで毎月2回配信される“神装英雄”と、4つのおトク機能が使用できるようになります。

4つのオトク機能
・加入者限定ミッションに挑戦できる
・召喚士との絆の契りが拡張される
・マップをやり直す機能が使用可能に
・連続しておまかせ機能が使える

セットで配信
神装(スキン)を入手すると、対象の英雄を神装英雄に変更できます。

  • ▲星5英雄

  • ▲神装(スキン)

神装英雄(しんそうえいゆう)

 “神装(スキン)”を入手すると、対象の英雄を“神装英雄”に変更できるようになります。

 神装はアスク王国やニフル王国など、『FEヒーローズ』の世界をモチーフとしたものです。

 また、神装を入手した英雄はビジュアルとボイスが新しくなり、すべての能力値が“2”アップします。


 “フェーパス”では、“神装英雄”が1か月に2人プレゼントされます。

 2月は、“草原の公女 リン”と、“若き天才騎士 ティアモ”です。

配信期間予定
草原の公女 リン:2月6日16:00~25日15:59
若き天才騎士 ティアモ:2月25日16:00~3月10日15:59

 3月以降は、毎月10日と25日に新しい神装英雄を配信予定です。次回の配信ラインナップは“フェーパス”の公式サイトで発表予定です。

神装英雄 リン




神装英雄 ティアモ




4つのおトク機能

フェーパス限定ミッション

 簡単なお題をクリアして、オーブや聖杯などのアイテムがもらえるミッションです。

 神装英雄の登場に合わせて、月に2回配信します。

召喚師との絆の契りの人数拡大

 これまで1人としか結べなかった召喚師との絆の契りが、3人まで結べるようになります。

ターンを戻す機能

①ターンの始めに行動していなければ、1つ前のターンの始めに戻ることができます。

②既に行動済みの場合は、そのターンの始めに戻る事ができます。

③ゲームオーバーになると、そのターンの始めに戻る事ができます。

 この機能は1度のバトルで何回でも使うことができます。

 ただし、コロシアムと飛空城では使用禁止となります。


連続おまかせ機能

 スタミナが続く限りマップを繰り返しおまかせプレイする事ができる機能です。

 この機能は、“修練の塔”“戦渦の連戦+”“想いを集めて”で使用できます。

 “戦渦の連戦+”では、控え部隊が編成されていれば部隊の切り替えも自動で行います。

まとめ

 月毎に2人の神装英雄がもらえ、4つの機能が使えるようになります。

 2月6日に予定しているVer.4.2のアップデート後から加入可能で、料金は月々950円(税込)です。

©2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ファイアーエムブレム ヒーローズ

  • メーカー: 任天堂
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2017年2月2日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ファイアーエムブレム ヒーローズ

  • メーカー: 任天堂
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SRPG
  • 配信日: 2017年2月2日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金