ハードなSFと美少女の融合。新作アプリ『エコーズオブパンドラ』を遊んだ感想は?

カワチ
公開日時

 EYEDENTITY GAMES JAPAN INC.から配信予定のiOS/Android用アプリ『エコーズ オブ パンドラ - Echoes of Pandora -』のテスト版をプレイしたレビューを掲載。独自の世界観や魅力的なキャラクターについて解説します。

※本記事の内容はテスト版によるものです。正式サービス時には仕様や数値が異なる場合があります。

近未来を舞台にしたロマンあふれるストーリーにハマる!

 本作は実在の兵器に基づく個性豊かな総勢120体以上の兵器美少女“パンドラ”たちが活躍するSFバトルシューティングです。


 舞台は22世紀。人工知能や機械生命、時空間移動などの科学技術が発展した世界。ヒロインたち“パンドラ”やプレイヤーの分身となる主人公も人間ではない特殊な存在です。

●世界観

22世紀、科学技術のボトルネックを突破した人類は人工知能、機械生命、時空間移動などの技術を実現した。

しかし、自らの利益や欲望のため時間領域で犯罪を行うものは後を絶たない。

そんな中、時空テロ組織「SPHINX」は20世紀最大の世界大戦の歴史を書き換え、未来の転覆を目論んでいた。

度重なる歴史改ざんを防ぎ、時空秩序を守るため、時系列安全司令部「TLSC」が設立される。

指揮官の君は、機械化戦闘兵士「パンドラ」の少女たちと共に、人類の未来や歴史を守るため、時空を超えてテロ戦争に立ち向かう。

――指揮官、私と一緒に世界を守ってくれますか?


 この世界では時間空間移動が可能になった一方で、自らの利益や欲望のため時間領域で犯罪を行うものが後を絶たないという一面も。そのなかでも時空テロ組織・SPHINX(スフィンクス)は20世紀最大の世界大戦の歴史を書き換え、未来の転覆を目論んでいます。


 プレイヤーは歴史改ざんを防ぎ、時空秩序を守るために設立された、時系列安全司令部“TLSC”の指揮官となって、機械化戦闘兵士“パンドラ”の少女たちと共に、人類の歴史と未来を守るため、時空を超えてテロ戦争に立ち向かうことになります。

 ゲームをプレイして魅力に感じたのはSF色の強い重厚なストーリー。人類の誕生から現在の歴史が記録された超弦電子脳“ラケシス”など、専門用語も多く、その本格的な作りに思わず引き込まれます。

 また、時空パトロールという設定もSF好きにはたまらない要素ですね。史実を題材にしているので、「じつは歴史の裏では本当にこういうことがあったのかも」という妄想が広がります(笑)。


 個人的には1940年の西部戦線など近代が舞台になっているところが新鮮で楽しかったです。歴史を題材にした作品だと、中世や近世を舞台に有名な英雄や武将が出てくることが多いので、そういった既存の作品とはきちんと差別化されていますね。

 銃で戦う戦争は生々しく、現代人には想像しやすい部分もあって感情移入しやすいのではないでしょうか。


タイプの異なる美少女がわんさか登場!

 ストーリー自体はハードでシリアスですが、ゲーム全体が暗いということはありません。機械化戦闘兵士“パンドラ”はみんな美少女ばかりなので画面がとても華やかです。とくにメインヒロインの“ライン”は世話焼き好きで、ノリもいい女の子なのでいっしょに冒険していて楽しいです!



 ちなみにメインストーリー以外のパンドラは“オーダー”によって出会うことになりますが、クール系だったり元気系だったりと個性豊か。どんな女の子に会えるのか楽しみです。




 彼女たちは“四式重戦車”や“四式T2中戦車”などの兵器の擬人化なので、元ネタを知っていれば性格やバトルの性能についてなどニヤリとさせられます。もちろん、知らなくても全然問題ないですし、キャラクターを手に入れてから兵器のことを調べるのもアリだと思います!


 また、こういったソーシャルゲームだと立ち絵と会話ウインドウで物語が進行することが多いですが、本作では要所要所で美麗なグラフィックが挟まり物語を盛り上げます。そういった部分からもノベルゲームユーザーや美少女ゲームユーザーも満足できる作品になっているのではないかと!


 と、いうことで今回はストーリーやキャラクターの魅力を紹介しました。次回はバトル部分について語っていきますので、そちらもぜひチェックしてみてください!

© EYEDENTITY GAMES JAPAN, INC. / Jinjiao Network Technology 2020

エコーズ オブ パンドラ -Echos of Pandora-

  • メーカー:Eyedentity Games Japan, Inc
  • 対応端末:iOS/Android
  • ジャンル:SFバトルシューティング
  • 配信日:2020年
  • 価格:基本無料/アイテム課金