『おれステ』好きなシンフォニアが増えてしまったんです…!【電撃おれステ日記#4】

セスタス原川
公開日時

 電撃文庫がコンテンツプロデュースを担当する新作リズムゲーム『おねがい、俺を現実に戻さないで! シンフォニアステージ(おれステ)』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、リズムゲーム中級者(たぶん)のライター・セスタス原川のプレイ模様をお届けします。

次にデビューするのはディア、ニーア、カレッカの3人!

 前回の日記ではリズムゲーム部分に触れましたので、今回はストーリーにスポットを当てた内容になります。

 シンフォニアたちの中から、まず最初にデビューしたユウ、リン、ウルルーの3人。“最初”というワードからわかるように、実はまだ他のメンバーはデビュー前の状態だった、というわけです。

 「他の子たちの活躍はいつ見られるのだろうか……?」と読み進めているうちに、ついに! 第7話で動きがありました!!

 主人公が伝えたいと言っていた吉報。それは、ディア、ニーア、カレッカの3人のデビューライブの決定だったのです!

 事前情報では、どの子がどの子とユニットになるのかという情報がなかったため、筆者はここでこの3人の組み合わせを知りました。吸血鬼の2人の間に、小動物のようなカレッカが入るという、バランスがよくもギャップもあるという絶妙な3人組です。

 実は、ディアはひとつ前の第6話では、吉報を早く伝えようとした主人公に着替えを見られてしまい赤面して攻撃するという場面があり、そのツンツン具合が気になっていたところでした。


 そのまま怒り心頭なディアでしたが、デビューの話を聞いた瞬間に様子が一転。第7話では、急に緊張してオドオドする可愛らしい一面を見ることができました。

 容赦のない尖った一面と、デビューに緊張する可愛らしい一面。この二面性が、筆者の好きなキャラクターのストライクゾーンにドンピシャ。リンに続き、また好きなキャラクターが増えてしまいました……。

 ディアの星4も……欲しいな……。

メインストーリーをフル・バージョンで公開中!

 本作のメインストーリーも公開中です。ビビっと来た方、どうですか。メインストーリーを動画で確認してみるのもありじゃないですか?

おれステプレイ日記 バックナンバー

©WonderPlanet Inc. ©KADOKAWA CORPORATION 2020

おねがい、俺を現実に戻さないで! シンフォニアステージ

  • 運営: ワンダープラネット
  • 開発: KADOKAWA、ワンダープラネット
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: リズム/育成
  • 配信日: 2020年12月10日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

おねがい、俺を現実に戻さないで! シンフォニアステージ

  • 運営: ワンダープラネット
  • 開発: KADOKAWA、ワンダープラネット
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: リズム/育成
  • 配信日: 2020年12月10日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金