バッファロー製『nasne』を使ってみた。PS4やスマホでの使い勝手は?

Ak
公開日時
最終更新

 バッファローから3月末に発売予定の『nasne(ナスネ)(TM)』(型番:NS-N100)のレビューをお届けします。

 本製品は、バッファローがSIE協力のもと継承したネットワーク&メディアレコーダーです。

 そんなバッファロー製『nasne』を、従来の『torne(トルネ)』や『nasne』に触れたことがない筆者がレビュー! 

 もともとはSIEから発売されていたネットワークレコーダーが、バッファローからの発売に。

 操作が快適サクサクということは聞いていましたが、自分は『nasne』を利用したことがないので、SIE製『nasne』との明確な違いはわかりません。ただし公式サイトを見たところ、1TBから2TBへの容量アップ、SIE製『nasne』との接続が可能といったこと以外、取り立てて違いはなさそうですね。

 ということで『nasne』初心者目線から、主に使い勝手や『nasne』ならではの機能に注目して解説していきます。

設置は簡単! 説明書なしでも直感的に使いやすい

 『nasne』を箱から出したとき、まずそのコンパクトさにビックリ! 片手で余裕で持てる重さで、小さいので設置場所に困らないのがうれしいポイントです。

 設置は通常のBDレコーダーと同感覚で分かりやすいです。

・アンテナケーブルでテレビにnasneをセット
・nasneにLANケーブルを刺してオンラインにつなげる
・ACアダプタを接続して電源を入れる

 上記の3つだけで設置完了! 初期設定も簡単なので説明書なしでも大丈夫です。ガジェット系に弱い人でも安心ですね。

 必要なケーブル類が同梱されているのも親切。ただし同梱されているLANケーブルの長さが1mなので、設置する環境によっては自分で長めのLANケーブルを用意したほうがいいかもしれません。

PS4での操作はコントローラーでサクサク!

 PS4では、PS Storeで専用アプリ『torne』をダウンロードすると『nasne』を利用可能になります。

 ちなみに、アプリ『torne』はSIE製となっていますが、バッファロー製『nasne』でも問題なく使用できます。

 このPS4専用アプリ『torne』ですが、とにかく動作が軽い! 起動も速く、カーソルがサクサク動くのでノンストレスです。

 コントローラーでの操作も快適で、見たい番組の録画や視聴が素早くできます。

 操作画面も簡潔でマニュアルいらず! 起動したその日から、誰でもすぐに使いこなせると思います。

 なお、アプリは無料ですが、有料で各種追加機能も購入できます。

 追加機能は、インターフェイスのカラー変更や、独自の技術で音質を向上させる“オトイイネ”、BDレコーダーを『torne』感覚で使えるようになる“レコ×トルネ”など。

 どれも魅力的な機能ではありますが、購入しなくても不便さは感じないので大丈夫! あくまで追加機能といった感じですね。

 番組表からの予約は一般的なBDレコーダーとほぼ変わらない操作感で、録画モード選択(DR&3倍)や繰り返し録画予約など、欲しい機能が過不足なくそろっていて使いやすいです。

 検索機能も、ジャンル/サブジャンルに分けて対象の番組を一覧で確認できるのが便利! 自分の興味のあるジャンルを手軽に検索できて、直感的に予約できます。

 アプリならではの機能として、全国のユーザーの番組録画予約・視聴数がリアルタイムにわかる“トルミル機能”や、オススメ番組を知らせる“トルネフピックアップ”などがあります。

 人気番組を探せるほか、自分の知らないジャンルの開拓にも使えるのが楽しい機能です。

 “好きなポテトチップスの味は?”、“おもちの食べ方で好きなのは?”、“冬アニメで気になるものは?”など、ちょっとしたアンケート機能も。全国のユーザーの嗜好を知ることができるのが楽しい!

スマホでもPS4とほぼ変わらない操作感! テレビ視聴用アプリとしても優秀

 スマホ・タブレットでも『nasne』は利用可能。PS4をリモートで動かすわけではなく、アプリだけで動作可能なので、PS4未所持でも大丈夫です。

 基本的な操作感やインターフェイスはPS4版とほぼ同様。番組切り替え時に短い硬直時間があるものの、動作も軽いので使いやすいです。

 縦画面にも横画面にも対応。番組表検索などで、必要に応じて切り替えられるのが便利です。

 同ネットワークにつながっていない状態でも『nasne』を動かせるので、外出先などで簡単に番組予約ができます。

 スマホ版アプリ『torne mobile』は無料ですが、テレビの視聴再生機能は有料(610円)です。

 録画機能のみを使用する場合は必要ありませんが、スマホでテレビを視聴できるのは快適なので、この機能だけは購入しておくのがオススメです!

 スマホ・タブレットで寝転がりながらテレビ番組を見られるのが最高! 動作が軽いので、いつでもどこでも手軽にテレビをチェックできます。

 また、スマホをリモコンにしてPS4版アプリを利用できる機能も存在。フリック&ドラックで直感的に操作が可能です。

 基本的にはコントローラーのほうが操作感はいいですが、コントローラーがテレビの近くにあって取りに行くのが面倒なときなどに、手元のスマホで操作できるのが便利!

PS4版は操作性、スマホ版は手軽さが魅力

 PS4版もスマホ版も基本的な操作感や機能は同様です。用途や好みで使い分けてOK!

 家ではサクサク動くPS4、ベッドや外出先では手軽に見れるスマホ・タブレットと、各々の利点を生かして使い分けられます。

 個人的には、PS4なしでもスマホだけで動作できるというのが意外でした。

 スマホ版も専用アプリのおかげで動作が快適なので、操作感がよくてわかりやすいレコーダーが欲しいという人や、テレビをどこでも見たい! という人にはとくにオススメです。

 内臓HDDが2TBもあるので、テレビ番組の録画はもちろん、外付けストレージとしても便利。接続も手間取らず、サイズもコンパクト。今回初めて『nasne』を利用してみた自分でも、その“便利さ”を実感できるものでした。

 また、2021年末商戦期には、PS5版専用アプリも配信予定。PS5所有者や、これから購入を考えている人も要チェックです。

© 2021 Buffalo Inc.