『エーペックス レジェンズ』初心者攻略。ヘビー・スナイパーでオススメの武器は?

セスタス原川
公開日時

 エレクトロニック・アーツより配信中のSwitch/PS5/PS4/Xbox series/Xbox One/Origin/steam(PC)用バトルロイヤルシューティング『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の、初心者攻略をお届けします。

 この記事では『Apex Legends』を始めたばかりのプレイヤーに役立つ攻略情報をお届けしていきます。

 今回は、ヘビーとスナイパーの弾薬を使用する武器からオススメの武器をピックアップしてご紹介。加えて、2つの武器を持つ際のオススメの構成についてもお伝えしてきます。

ヘビーは”スピットファイア”

当てやすさ……◎
威力……◎
移動速度……×

 スピットファイアは、ヘビーアモを使用するライトマシンガンです。1発のダメージは19で、装弾数はデフォルトで35発。高威力かつ厚い弾幕を張れる攻撃面に特化した武器です。

 反動も控えめで、初心者でもリコイル制御がしやすく、バレルスタビライザーを装着すれば、上級者のような全弾ヒットのエイムをすることも夢ではありません。

 ここまでは良いこと尽くしですが、ネックになるのが武器を構えた際の移動速度の低下です。ライトマシンガンは、その高火力の代償として、移動速度が全武器の中でワーストレベルまで低下してしまいます。

 速度低下がネックとなるアサルトライフルよりも、慎重な立ち回りが必要になります。

 そのデメリットを消してこの武器を使うために重要なのは、やはりポジション取りです。敵を撃ちおろせる高所や、様々な角度が遮蔽に囲われているなど、相手が弾を当てづらく、被弾した際にすぐに隠れられる場所で戦闘を仕掛けたいです。

 サブマシンガンを使ってると、ダメージを取れる代わりにすぐにダウンしてしまう人は、自分が撃ち合うポジションを再確認しながらプレイしましょう。

スナイパーは“トリプルテイク”

当てやすさ……〇
威力……〇
移動速度……×

 スナイパーライフルでオススメの武器はトリプルテイクです。

 トリプルテイクは、1発の射撃が3発分に分散しており、それらの同時ヒットで高火力を出す特殊な武器。遠距離型のショットガンのようなイメージをするとわかりやすいです。

 この武器の強みは、他のスナイパーライフルよりも高い連射力による安定したダメージ。平地を歩いている敵を3、4発で倒してしまうことは珍しくありません。また、連射力が高いため、ヘッドショットを狙う必要が少ないという部分も扱いやすいポイントです。

 スナイパーライフル共通の弱点として、構えている際の移動速度はとても遅いです。どうしようもないタイミングを除いて、近距離で使用するのは避けましょう。

  • ▲とても離れた敵を撃つ際には弾の落下が発生し、サイトの中心よりも下側に弾が飛んで行きます。

 トリプルテイクはスナイパーライフルの中でも比較的当てやすい武器ですが、遠距離にいる敵に攻撃を当てるのは初心者にとってはなかなか難しいことでしょう。

 当てるために意識するべきは偏差撃ち※です。トリプルテイクは特にその意識が重要なので、この武器を使って練習をすれば、自然と相手との距離を見極める偏差の意識が身についてくるはずです。

※偏差撃ち
 相手に着弾するまでの距離から、着弾までの移動速度、弾道の低下を考えて、少しズレた位置を狙うこと。武器の弾速や相手との距離によって調整する距離は変化します。

オススメの武器の持ち方

 レジェンドは武器を2つ装備できますが、ここではその際の武器のチョイスで意識しておくべきことをお伝えします。

近接用+遠距離を分ける

 武器は種類ごとに構えた際の移動速度の低下やダメージの出しやすさによって、それぞれ得意な距離があります。

 例えば、1つ目の武器としてアサルトライフルを持った場合、遠距離をそちらで対応するならば、もう1つの武器は近距離で機能しやすいサブマシンガンやショットガンを持つことで、遠近両方の距離で強く戦うことができます。

弾薬の消費量

 弾薬がどれだけバックパックを圧迫するのかも重要なポイントです。

 現在、多くのプレイヤーが“ショットガン+何か”という武器の持ち方をする傾向がありますが、これは先ほどの戦闘距離の意識に加えて、1回の戦闘で消費する弾数の少ないショットガンを持つことで、持ち歩く弾薬の数を少なく済ませているという側面もあります。

 近接戦闘をショットガンでまかなうという持ち方は、戦闘面だけでなく効率の良い武器構成でもあるのです。

  • ▲味方の弾薬の種類を見て使用する武器を決めるのも重要なポイント。ショットガンを除いて、チーム全員が同じ種類の弾薬を使用している場合、自分が武器を変更してあげることで、味方同士での弾薬の奪い合いを防ぐことができます。

 ショットガンはできれば持ち歩きたい武器の1つですが、毎回そううまく武器が拾えるとも限りません。ときには、多くの弾薬を持ち歩きたいフルオート系の武器を2つ装備せざるを得ない状況もあります。

 その場合のオススメは、近距離の方の弾薬を少なめにして、遠距離の弾を多く持ちあるくことです。

 理由としては、近距離での戦闘を行った場合、最終的に相手を倒して物資を奪うか、自分がやられて全滅かの2つの結果になることが多いからです。

 つまり、近接武器を使用した後に生き残っていれば、アイテムを補充できるという考えの元、近接で使う弾は控えめにしておくのがオススメです。

 一方で、遠距離で使用する武器は、けん制で撃ったり、当てても回復されたり、消費するだけ消費してリカバリーができないことが多いです。いざという時に弾が無くならないように、少し多めに持つくらいがちょうどいいでしょう。

『エーペックス レジェンズ』初心者攻略

© 2020 Electronic Arts Inc.