新作『熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ2』が制作決定!

電撃オンライン
公開日時

 アークシステムワークスは、“熱血硬派くにおくん 35周年プロジェクト”のひとつとして、新作ゲーム『熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ2』の制作のほか、『新・熱血硬派くにおたちの挽歌』の移植作品(洋題:River City Girls Zero)の制作が決定したことを発表しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

「熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ2」制作決定!

 「くにおくん」シリーズに登場するキャラクター「ミサコ」と「キョウコ」を主人公とした、痛快ガールズアクションゲーム「リバーシティガールズ」の続編「リバーシティガールズ2」の制作が決定いたしました。

 前作に引き続き「シャンティ」シリーズなどで知られるWayForward Technologies Inc.(ウェイフォーワード・テクノロジーズ)とアークシステムワークスがタッグを組み、Nintendo Switch(TM)、PlayStation(R)4、PlayStation(R)5、Xbox Series X/S、PCのマルチプラットフォームにて、2022年の発売を予定しております。

 本作では、「ミサコ」「キョウコ」「くにお」「りき」といった前作でのプレイアブルキャラクターはもちろん、新たな仲間も参戦予定です。さらに、オンラインでの協力プレイやファンの方々からご要望の多かった日本語ボイスの対応を予定しております。

 更にパワーアップした内容でお届けする、本作の続報にご期待ください。

「新・熱血硬派くにおたちの挽歌」移植作品の制作決定!

 1994年にスーパーファミコンにて発売された「新・熱血硬派くにおたちの挽歌」移植作品の制作が決定いたしました。

 「くにお」と「りき」、そして「みさこ」と「きょうこ」が登場する本作は「リバーシティガールズ」の原点と言える作品です。グラフィックや音楽、ゲーム性は原作を忠実に再現しつつも、オープニングムービーや主題歌、コミック調のカットシーンといった、新たな要素を追加予定です。

 このほかにも、関連商品やコラボレーション、シリーズ新作ゲームの発売を予定しております。「熱血硬派くにおくん35周年」プロジェクトの続報をお待ちください。

© ARC SYSTEM WORKS

関連する記事一覧はこちら