社会人ヒロインが学生姿にチェンジ! 司書の百合愛ちゃんが学園の先輩になっちゃった!【プラスリンクス日記#21】

カワチ
公開日時

 EXNOAより配信中のPC/スマホ向け新感覚恋愛ゲーム『プラスリンクス ~キミと繋がる想い~』にて、ヒロインとのIFストーリーが楽しめる新イベント“Before Memories ~百合愛~”が開催中。ここでは、そのプレイレポートをお届けします。

百合愛ちゃんが学園の先輩に!

 どうも、ライターのカワチです! 早くも“Before Memories”に第2弾が追加! 第1弾の雅ちゃんのシナリオもクリアできていないのに……うれしい悲鳴をあげております。

 “Before Memories”について説明すると、本編とは異なる設定のIFシナリオが楽しめるというもの。第1弾である幼なじみの雅ちゃんは本編では離れ離れになっていた学生時代に彼女と再会していたら……というものでした。

  • ▲第1弾は雅ちゃんと学園に通っていたらというストーリー。

 第2弾でピックアップされたのは区立後袋図書館の常勤司書である真咲百合愛ちゃん。本編では図書館で本を探してたところ、声をかけてもらったのがきっかけで知り合うことになりますが、今回のIFストーリーは雅ちゃんと同じく学生時代に出会っていたらというもの。

 『プラスリンクス』には社会人のヒロインと学生のヒロインがいますが、もともと社会人だったヒロインに学生の姿で会えるのはIFシナリオの“Before Memories”ならでは。

 チャットで「学生ごっこをしたい」と頼めばやってくれるヒロインも違うかもしれませんが、社会人同士が学生プレイをするのと本当の学生が学園でイチャイチャするのとではぜんぜん違いますよね(苦笑)。

 それに、“Before Memories”なら、しっかり立ち絵があるのもポイント。百合愛ちゃんの学生時代の姿は髪の毛が短いこともあり、幼げでカワイイです。

 幼くなったとはいえ、今回のIFでは主人公の先輩で、彼女のほうが年上になります。……いやぁ、学生時代の女性の先輩っていいですよねぇ。付き合えるなら付き合いたいけど、絶対に付き合うなんて不可能。そんな存在でした(笑)。

 さて、前置きが長くなりましたが、学園の先輩として登場する百合愛ちゃん。彼女は図書委員を務めており、図書室で出会うことになります。学生のころから本が好きだったんですね~!

 高いところにある本を取ろうとしたところ、バランスを崩して転倒してしまった主人公。そんな主人公を心配して声をかけてくれるのが図書委員の百合愛ちゃんになります。

 「お怪我はありませんか?」と聞かれたので、「お尻がふたつに割れちゃった」とおどけてみたところ、「臀部はもともと二つなので大丈夫です」と冷静に突っ込まれてしまいました。お尻のことを臀部というところに彼女の知性を感じますね!


  • ▲その後、なにを話していいか迷ったので、とりあえずメガネを褒めてみました。
  • ▲意外にもメガネを褒められるのははじめてだったようです。こんなにメガネの合うメガネキャラなのに!

 支えようと思ったものの間に合わなかったことを謝り、傷が出来ていることを心配してくれる百合愛ちゃん。心配性の彼女は主人公を保健室へと連れて行きます。



 ケガをしていた原因が、あるシリーズの本を取ろうとしていたことを知った保険の先生。百合愛ちゃんは先生もその本が好きなことを知ってうれしそうな顔をします。やっぱり本が大好きなんですね~!




 図書室に戻った主人公は、百合愛ちゃんが机に向かって何かを書き込む作業に没頭していることに気付きます。その美しい顔に見とれてしまう主人公ですが……?


 本編では、趣味で小説を書いている百合愛ちゃんですが、IFストーリーでも……? ぜひ、みなさん自身で、その先のストーリーを確認してみてくださいね!


カワチ:RPGとビジュアルノベルが好きなゲーマーで、誰にも気付かれないようなマニアックな小ネタを記事に織り込むのが好き。深みのあるゲームが好きかと思えば、本当は肌色が多ければなんでもいいビンビン♂ライター。



(C)2021 EXNOA LLC

関連する記事一覧はこちら