『DQウォーク』レア強敵ジャンボきづちのこころはオオヌシガルーダ戦に大活躍!【電撃DQW日記#1025】

うま
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(ドラクエウォーク)』のプレイ日記をお届けします。


 最近グレードSの直ドロップ運が向いてきたうまです。まおうのつかいのこころに続いて、ジャンボきづちのこころのグレードSを手に入れてしまいました。しかも2個!

 こんなに早く入手できると、気持ちに余裕が出ますね。累計討伐ポイントを稼ぐためにまだまだたくさん戦うことになるので、こころをためて心珠ポイントに交換して稼ごうと思います。

 ということで、今回はこのジャンボきづちのこころについて解説していきます。

ドルマ属性体技に特化した攻撃性能とバギ属性耐性がオオヌシガルーダ戦で大活躍!

ジャンボきづちのこころの性能

・コスト107(青)
・さいだいHP+70
・さいだいMP+36
・ちから+98
・みのまもり+34
・こうげき魔力+16
・かいふく魔力+14
・すばやさ+108
・きようさ+117

<特殊効果>
・こころ最大コスト+4
・スキルの体技ダメージ+3%
・ドルマ属性斬撃・体技ダメージ+7%
・バギ属性耐性+5%
・眠り耐性+5%

 ジャンボきづちのこころは、青枠でコスト107。上級職ではレンジャー、スーパースター、海賊に適性があります。ステータスを見ると、ちからときようさ、すばやさが高めとなっています。そのため、このなかだとレンジャーとの相性がよさそうです。

 特殊効果ではスキルの体技ダメージと、ドルマ属性の斬撃と体技ダメージがアップします。レンジャーの得意武器で使える体技スキルでは、冥獣のツメの“デーモンハント”やガルーダウィングの“グライディングバード”との相性がいいです。


 同じコスト107で青枠のランプのまじんや竜王といった高性能なこころと比べると、ややマイルドな性能になっています。


 しかし、バギ属性耐性アップもついているうえ、ドルマ属性の体技スキルのダメージボーナスはトップクラス。そのため、弱点がドルマ属性でバギ属性攻撃を使ってくる、オオヌシガルーダで有効なこころの1つと言えるでしょう。

 ランプのまじんや竜王のこころを持っていない人は、オオヌシガルーダ戦のためにも、1つは入手しておくとよさそうです。




※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
© 2019, 2020 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

関連する記事一覧はこちら