News

2015年4月17日(金)

『ブレイブリーセカンド』でブレイブとアナゼルの再登場決定。新ジョブのフェンサーとビショップも明らかに

文:MAC佐藤

 スクウェア・エニックスが4月23日に発売する3DS用RPG『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』の最新情報が公開されました。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 『ブレイブリーセカンド』では、“光と影の大地”と呼ばれる異世界ルクセンダルクを舞台に、前作から数年後の物語が描かれます。正教騎士団三銃士のユウを主人公に、ジャンとニコライ、そして魔王バスター・マグノリアらとパーティを組み、囚われの身となった法王アニエスを救うための冒険が展開します。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 2種類の新ジョブや前作から引き続き登場する3種類のジョブが公開された他、新たな乗り物やタウンについても発表されました。

■アタッカーとヒーラーと2種類の新ジョブが公開

 新ジョブとしてフェンサーとビショップが公開されました。剣技を使うアタッカーのフェンサーと、白魔法とはまた違った回復系魔法“神聖魔法”の使い手であるビショップ。

 どちらも一風変わったアビリティを使えるようなので、より戦い方の幅が広がりそうです。


●フェンサー:複数の“構え”を使いこなす剣士

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 “構え”を変えてさまざまな剣技を繰り出すアタッカー職。“構え”は何種類かあり、ステータスがアップする効果もあります。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 防御力が上昇する構えなら“バイソンホーン”が使え、行動速度が上がる構えなら、4回攻撃を繰り出す“ファルコンクロウ”を使えます。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●ビショップ:神聖魔法を使える新たなヒーラー職

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 白魔法とは異なる、新たな“神聖魔法”を使えるヒーラー系のジョブ。“ヒール”といった基本的な回復魔法から、デフォルト中にダメージを受けるとHPが回復する“ディバインナイト”など、多彩な魔法を使えます。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 さらに、同じ魔法を二度唱えることで魔法を強化できるジョブ特性“二言”を持ちます。ウィザードの修飾句とはまた違った形での、特殊な魔法強化ができるようです。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

◆電撃オンライン編集部の感想

 剣士であるフェンサーは、“構え”による能力上昇が役立ちそう。相手の行動に合わせて構えや剣技を使い分けていくのがポイントとなりそうです。

 ビショップは、白魔道士やエクソシストとはまた違った形のヒーラー職で、白魔法との違いが気になります。もちろん、一番気になるのはジョブ特性の“二言”。普通に2回使うよりも威力が高いはずなので、使い勝手がよさそうです。

■前作の人気ジョブも引き続き登場!

 新たに判明したのは聖騎士、暗黒騎士、忍者のジョブと、そのアスタリスク所持者。特に聖騎士と暗黒騎士のアスタリスク所持者は前作でのキーマンだったので、本作での活躍にも期待しちゃいますね!


●聖騎士のアスタリスク所持者
 ブレイブ・リー(声優:子安武人)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 エタルニア公国軍元帥にして、イデアの父。クリスタル正教との和平調印式に出席していましたが、帝国の襲撃を受け、皇帝の圧倒的力の前に敗れてしまいます。

 その後は行方不明になってしまうようですが、どんな形で物語にからんでくるのでしょうか?

●聖騎士の特徴

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』 『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 剣と鎧の適正が高く、攻守両面でバランスのとれたジョブで、まさに“光の騎士”といったところ。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 デフォルト中のダメージでBPが上がる“リバーサル”、BPが高いほどダメージが増す“ジャイアントキル”などの技を持ち、守りを固めつつ大ダメージを狙うことができます。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●暗黒騎士のアスタリスク所持者
 アナゼル・ディー(声優:竹内良太)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 エタルニア公国軍六人会議の一員であり、元帥ブレイブの腹心の部下。イデアの幼なじみでもあります。

 暗黒騎士の姿とは裏腹の正義感にあふれる性格から、今回はとある新国家にて、子どもたちの未来を守るために立ち上がったとのことですが……?

●暗黒騎士の特徴

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』 『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 自らの命を削って強力な技を放つ漆黒の騎士で、かなり強力なアタッカー系のジョブとなります。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 HPを暗黒の力に転換して敵全体にダメージを与える“漆黒”や、減ったHP分だけ敵にダメージを与える“サガク剣”など、捨て身の大ダメージを狙えます。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●忍者のアスタリスク所持者
 キキョウ・コノエ(声優:斎藤恵理)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 元公国軍のくノ一で変装術の達人。極度のあがり症からか、普段はいっさい口を開きませんが、変装した途端に饒舌(じょうぜつ)になる変わり者です。

 現在は、持ち前の変装術を生かして、とある仕事をしているとのこと。詳細については、以前に配信された動画番組“ブレイブリーセカンド開発室”で詳しくチェックできます。

●忍者の特徴

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』 『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 高い回避力と、二刀流が特徴のアタッカー職。さまざまな忍術を使うこともできます。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 自身の回避率を上限まで上げる“瞬身之術”や、回避時に反撃をする“光影流水”などを使えるので、敵の攻撃を回避しつつ攻撃をすることができます。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

◆電撃オンライン編集部の感想

 ブレイブとアナゼルは、前作では物語のカギを握る重要なポジションに位置するキャラクターでした。エタルニア公国は、前作ではティズやアニエスたちと敵対関係にありましたが、今作では味方となるはずです。

 ブレイブの紹介文を見ると、どうやら皇帝オブリビオンと戦って負けてしまうようですが……。行方不明になった後、どのような形で再会するのか楽しみですね。

 そしてアナゼルの登場が確定したところで、気になるのはやはり前作のあのキャラの動向でしょうか。また、アナゼルとイデアは幼なじみということで、2人の幼少時代のエピソードとかも出てくることに期待したいです!

 キキョウは、カミイズミ率いる“黒鉄之刃”の一員だったキャラで、変装するとすさまじい早口でしゃべりだすというユニークなキャラクター。前作でのアスタリスクの入手イベントは、まるで推理アドベンチャーゲームのような感じで展開することも印象的でした。

 本作でも、一風変わったイベント演出があるといいなと妄想しています!

■新たな乗り物は“ろ船”! ちょっと小さいけど大丈夫なのか!?

 新たな乗り物として、海の浅瀬を移動することができる“ろ船(ろぶね)”が公開されました。こちらも動画番組“ブレイブリーセカンド開発室”で、実際に乗っているところを動画で確認できます。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 手こぎの船ということで、ちょっと海をわたるには心もとない感じとなっています。ちなみに、この他にも移動を便利にする乗り物が存在するかもしれないとのこと。前作に登場した大型の船などの登場もあるのでしょうか。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

◆電撃オンライン編集部の感想

 新たな乗り物として登場する“ろ船”は、エンジンなどの動力を持たず、人力で動かす船です。“ブレイブリーセカンド開発室”で配信された動画でも公開されていました。頑張ってこいでいるユウの姿は、なかなかかわいく見えます(笑)。

 普通のRPGだと乗り物が改造されてパワーアップすることがありますが、さすがにこの船は改造の余地はないかも? なんせ、人力ですからね。

 逆に物語中盤以降とかで、もっとかっこいい船が登場することに期待したいです。船といえば、前作で使ったあの乗り物は本作ではどうなっているのでしょうね。

 酔いどれ酒場のおかみさんやダッツ&ラッツの本作での行方も含めて、早くゲームを遊んでストーリーを楽しみたいです!

■和のテイストが感じられる温泉街のような新タウン“ユノハナ”

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 エイゼン大陸の北東に位置し、数百年前に忽然と姿を消した“和の国”の文化様式を色濃く受け継ぐ街。

 カッカ火山のふもとにある洞窟から湧き出る豊富な温泉を利用した一大観光地となっています。

 現在の当主であるアリマ氏の先祖がこの地で暴れ回るアカオニを退治して追い払ったのが始まりだとされ、以来、すでに4代を重ねるほどに歴史もあり、五本刀と呼ばれる強大な武力と、負傷兵を引き取るという戦時協定により、先の内戦でも戦禍にさらされることなく現在にいたっています。

◆電撃オンライン編集部の感想

 新たに公開されたユノハナは、和風の雰囲気が漂う温泉街といった感じです。お城のような立派な建物が印象的ですね。招き猫の置物も、新ジョブ“ねこ使い”と何らかの関係があるのかと勘ぐってしまいます(笑)。

 数百年前に滅んでしまった“和の国”の文化を受け継いでいるとのことで、和風な感じがする忍者のキキョウやソードマスターのカミイズミとの関係が深そうです。もしかしたら、特殊なイベントがあるかもしれませんね。


[CHECK]4月17日(金)18時から前作のクリアまで生放送を配信!

 『ブレイブリーセカンド』の発売を記念して、4月17日18時から4月18日にかけて、前作にあたる3DS『ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル』の一挙プレイを敢行! 開発スタッフの方をゲストにお招きして、真終章のエンディングまでを生放送で配信していきます。

 番組名は“『ブレイブリーセカンド』発売記念:『ブレイブリーデフォルト FtS』をエンディングまで一挙プレイ!!【ネタバレ注意】”です。

 番組名にあるように当然ながらネタバレ満載なので、その点にはご注意ください。

→YouTube ライブでの視聴はこちら

[CHECK]参加者全員にコラボ武器をプレゼント。キャラ人気投票を実施中

 電撃オンラインでは『ブレイブリーセカンド』のキャラ人気投票を実施中です。賞品は電撃とのコラボ武器となる斧の“ドネルゲヴァルト”。応募者全員にプレゼントするので、奮ってご応募ください。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 募集の締め切りは2015年4月19日の23:59。なお、キャンペーンコードを入手・使用するためには、メール受信の際のドメイン指定受信の許可設定や、スクエニ メンバーズへのアカウント登録など、いくつか注意事項があります。応募フォーム内の注意事項をご確認のうえ、ご応募ください。

[CHECK]たっぷり遊べる体験版が配信中!

 本作の魅力を体験できる『ブレイブリーセカンド 無料で遊べる三銃士編』が配信中です。製品版への引き継ぎ要素もあるので、まだ遊んでいない人はぜひ! ストーリーは製品版とは別のオリジナル展開なので、ネタバレを気にせずにジョブ&アビリティのカスタマイズを楽しめます。

●QRコードを使用した『体験版』ダウンロード方法

[01]3DSのHOME画面でLとRボタンを同時押しして、カメラを起動します。

[02]下画面の左下のボタンを押して、QRコードリーダーを起動します。

[03]下のQRコードを読み込ませましょう。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 また、5月31日23:59までの期間内にスクエニ メンバーズにセーブデータをアップすることで、特殊な衣装をもらえる早期購入キャンペーンが実施されます。4つの衣装をすべてもらえるので、ぜひ早めにソフトを購入して、特典衣装での着せ替えを楽しんじゃいましょう!

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲早期購入キャンペーンの特典衣装と武器“白翼の杖”。
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲さらに早期購入キャンペーン第3弾として、武器“神魔の短剣”や『ブレイブリーアーカイブ』でアニエスを仲間にできるシリアルコードも追加!

→早期購入キャンペーンの詳細はこちら

 さらにキャンペーン対象商品についてくるキャンペーンコードを登録することで、『ブレイブリーセカンド』のゲーム内で使える“キャラクター専用衣装”をもらえます。全8種類から、自分の好きなものを選ぶことができます。

 キャンペーン期間は2015年4月23日~2016年4月23日。キャンペーン対象商品はコミックや小説、CDなどとなります。詳しい対象商品は公式サイトでご確認ください。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲好きな衣装を選べます!

(C)2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN : Akihiko Yoshida.

データ

▼『ブレイブリーセカンド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月23日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。