『DQウォーク』身バレやバッテリーが心配な時は?【電撃DQW日記#20】

kent
公開日時

 スクウェア・エニックスより配信中のiOS/Android用アプリ『ドラゴンクエストウォーク(DQウォーク)』で、知っておきたい設定について紹介します。

 この記事では、位置ゲーが好きな自分(kent)のプレイ日記をお届けします。

 『DQウォーク』を遊んで「意外と重要だ!」と感じた設定周りについて紹介します。知らないと後悔するかもしれませんよ!?

身バレが心配……そんなときは地名を非表示に!

 『DQウォーク』をプレイしていて、「こんなモンスターが出た!」や「ここまで進んだ!」という感じでゲームのスクショをTwitterなどのSNSにつぶやきたいですよね?

 でも、地名や通りの名前が表示されているから中々スクショ付きでつぶやけない……。

 そんな方は、“設定”→“ゲーム”→“地名の表示”をオフにしましょう! オフにすればフィールド上に地名が表示されなくなりますよ。

ずっと起動してるとバッテリーが……そんなときはバッテリーセーバーを!

 プレイする際に、バッテリーの持ちも気になりますよね? そんな方のために、バッテリーの減りを軽減してくれる設定があるんです。

 “設定”→“システム”→“バッテリーセーバー”をオンにしましょう。

 これをオンにしておくと、スマートフォンを逆さまにすると画面が暗くなりバッテリーの消費を抑えてくれます。

 次の目的地に移動する際に、スマートフォンを逆さまにして移動する習慣をつければかなりのバッテリーの節約になるはず!

これが重要! いつでも歩数カウントはオンに

 最後に『DQウォーク』には、“いつでも歩数カウント”という機能があります。設定でオンにしておくと、アプリを起動していなくても歩いた距離をカウントしてくれるんです!

 “いつでも歩数カウント”をオンにしていなかったために、結構歩いたのに距離が全然カウントされていない……なんて悲しいですよね?

 まだの方はぜひ設定しておくのをオススメします。設定するには、ヘルスケアデータのアクセス許可が必要なので、問題ない方は許可してください。

まとめ:設定の見直しは最初にやっておくのが◎

 位置ゲーを日頃からプレイする筆者は、インストールした瞬間にまず設定を気にしたぐらい、設定の見直しは重要だと思っています。

 より快適に『DQウォーク』をプレイするためにも、今回紹介した設定の中で気に入ったものがあれば、ぜひ設定してみてください!

電撃DQW日記番外編バックナンバー

※『ドラゴンクエストウォーク』は、Google Maps Platformを使用しています。
※『ドラゴンクエストウォーク』を遊ぶ際は、周囲の環境に十分気を付けてプレイしましょう。
©2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

ドラゴンクエストウォーク

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2019年9月12日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金