【ここだけ20年前】SCEブースはオンラインからサードパーティタイトルまで多数のゲームが体験できた!【E3特集】

Go
公開日時

 今から20年前の電撃オンラインにはどんな記事が掲載されていたのか。ちょっとタイムトラベルしてきます!

2002年(平成14年)5月23日(木)の主な記事は?

 2002年(平成14年)5月23日(木)は、海外の大型ゲームイベント、E3が開催され、そのレポートが続々と到着しました。任天堂やSCE、カプコンにエニックスなど、主力メーカーの注目タイトルの試遊などが可能で、大いに盛り上がりました。

 今回は、そんなE3のレポート記事を抜粋していきます!

SCEブースはオンラインからサードパーティタイトルまで多数のゲームが体験できた!

 SCEのブースでは『Dark Cloud 2』などのほか、日本で発売されたばかりの『FINAL FANTASY XI』もあったようです。

任天堂ブースレポートその1>マリオ&リンクとついに対面!!超満員の任天堂ブース!

任天堂ブースレポートその2>話題作満載!GCもGBAも気合入りまくり!

 任天堂ブースのレポートは、2つにわけて紹介されていました。『ゼルダGC』『THE LEGEND OF ZELDA GBA』『マリオサンシャイン』『MARIO PARTY 4』『METROID PRIME』など、話題作がてんこ盛りでした。

セガブースでは、人気シリーズ最新作が多数出展!クリエイターの生の声も会場でゲット!

 セガは、すでに日本でも発表されていた『Shinobi』などの新作タイトルを中心に出展。マルチプラットフォームなソフトメーカーとして、米国で初の本格的なお披露目となりました。

エニックスブースで巨大ロボット暴れる!?ロボットアクション『RAD(ROBOTALCHEMICDRIVE)』に注目!!

 エニックスブースでは、『GRANDIA EXTREME』、『STAR OCEAN Till The End of Time』などが展示されていました。とくに、『RAD(ROBOT ALCHEMIC DRIVE)』が注目を集めていました。こちらの日本版タイトルは『ギガンティック ドライブ』でした。

ダンテの活躍再び!!カプコンブースで『DEVILMAYCRY2』の映像を目撃!!

 カプコンのブースでは、『DEVILMAYCRY2』の映像が注目を集めいてました。また、『JOJO'S BIZARRE ADVENTURE(ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風)』『MARVEL VS CAPCOM 2』なども話題でした。

テクモブースにて『DEADORALIVEXtreamBeachVolleyball』ほか5タイトルを発表!

 テクモブースでは『DEADORALIVEXtreamBeachVolleyball』がお目見え。デモ映像が流されると大きな歓声があがり、期待の高さをうかがわせました。


GO:PS時代から生き残っている化石ライター。10年前とか20年前とか、つい昨日のことのようです。


(C) Nintendo
(C) 2022 Sony Interactive Entertainment Inc.
(C) SEGA

関連する記事一覧はこちら