スマホ版『オクトパストラベラー』初心者攻略。ガチャの当たりキャラは? 編成のポイントは?

紅葉つかさ
公開日時
最終更新

 10月28日に配信されるスクウェア・エニックスのiOS/Android用RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』の攻略記事をお届けします。

Q:ガチャの当たりはどのトラベラー?

A:ヴィオラやミロードがおすすめです。

 ガチャからは星3から5までのトラベラー(キャラクター)が排出されます。トラベラーごとにあげられる星の数が決まっており、星5まであがるトラベラーはどれも非常に強力でおすすめです。

 本作は敵の弱点を突くことが大事なので、星が低くてもパーティ編成次第で強敵と渡り合うことができますが、星が高いほど強い傾向はあります。

【星5まで成長できるトラベラー】
・ソフィア・富・学者
・フィオル:名声・剣士
・スケアクロウ:名声・狩人
・ギルデロイ:権力・商人
・ミロード:名声・神官
・ヴィオラ:富・盗賊
・テオ:権力・薬師
・リネット:権力・踊子

 その中でもとくにヴィオラやミロードをおすすめします。

【星5キャラの性能紹介記事】
星5ヴィオラはどこが強い? HP吸収攻撃、短剣での3回攻撃を高評価
貴重な全体HP回復持ちの星5ミロードが強い! 前衛の属防アップも超便利
星5ソフィアは氷属性最強アタッカー! 大乱氷結魔法が強い!!
星5スケアクロウは弓や風属性の4回攻撃とクリティカルが強力!
星5テオは状態異常対策用の強キャラ。斧の3回攻撃や味方の回復も可能
星5ギルデロイはどこが強い?生存能力が高い反撃持ちタンク&麻痺アタッカーとして活躍
星5フィオルはバフが得意な美女剣士。闇属性攻撃も可能
星5リネットは優秀なバッファー&デバッファー。格上の敵との戦いで頼りになる!

星5 ヴィオラ:富・盗賊~バフがデバフが得意!

 ヴィオラは、“短剣”で攻撃できるトラベラーで、敵の能力を下げるアビリティを多く持っているのが特徴です。


 最初から与えたダメージに応じてHPを回復する“ライフスナッチ”が使え、早い段階で敵全体に“火”属性で攻撃しながら物防を下げられる“メルトフラムダガー”を習得できます。

 育成が進めば“クリムゾンブラスト”や“ダブルワイドバースト”といった敵の弱点に関係なくシールドポイントを減らせる強力な“バトルアビリティ”を覚えられます。




 さらに速度の能力値が高く味方より早く行動しやすいので、敵の能力を下げてほかの味方の補助的なこともできます。

星5 ミロード:名声・神官~全体回復が魅力!

 ミロードは神官のトラベラーで“杖”や“光”属性で攻撃でき、神官らしく前衛の味方を回復できる“バトルアビリティ”を最初から使用できます。

 最初から全体回復を使用できるトラベラーは少ないので、貴重なトラベラーとなっています。早い段階で“バトルアビリティ”の回復量を上げられる“特殊アビリティ”を覚えられるのもポイントです。



 また、少し育成すれば敵全体に“光”属性で攻撃できる“光明魔法(全体)II”や“杖”で攻撃しながら物攻を下げられる“物理攻撃破壊打ち”を覚えられるので回復以外のこともできるトラベラーとなっています。


Q:序盤は何をすればいい?

A:最初に選んだストーリーを進めましょう。

 本作では、“富”、“権力”、“名声”の3つのストーリーがあります。

 開始時にはその中からひとつを選んで始めることになりますが、ここで選ばなかった他のストーリーは、最初に選んだストーリーの1章をクリアするとプレイできるようになります。

 そんなに難しい条件ではないので、自分の直感を信じて、気になったストーリーを選ぶのがよいでしょう。

 ちなみに、最初に選んだストーリーの1章をクリアすれば、トラベラーたちにスポットを当てた“トラベラーストーリー”や一度行った町にワープできる“ファストトラベル”など便利な機能も使用できるようになります。


Q:戦闘のコツは?

A:交代を使いながら弱点を攻撃してブレイクを狙いましょう。また、後衛にいるとHPやSPが回復するので有効活用しましょう。

 敵には“シールドポイント”が設定されており、弱点となる攻撃をすることで減っていき0になると“ブレイク”させられます。“ブレイク”させると、1ターン行動ができなくなるほか、与えるダメージが増えるので、積極的に狙っていきましょう。

 弱点となる攻撃方法は、“剣”、“槍”、“短剣”、“斧”、“弓”、“杖”、“本”、“扇”、“火”、“氷”、“雷”、“風”、“光”、“闇”の全14種類があります。

 その中から何種類が弱点として設定されており、最初はどれが弱点かわからないようになっています。ですが、一度弱点を攻撃すれば、同じ敵に関してはそれ以降ずっと表示される仕様となっています。


 後衛では、ターンの終了時にHPとSPが回復するので、HPやSPが減った場合には前衛と後衛を入れ替えましょう。

 戦闘システムについて別記事“スクエニ新作『オクトラ 大陸の覇者』8人バトルで勝てない時は? ブーストって何? ブレイクって大事なの?”でも詳しく解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

Q:編成のポイントは?

A:ザコ戦では、できるだけ攻撃方法が同じにならないように組むとよいでしょう。ボス戦では、逆に弱点特化で!

 編成では、最大で前衛4人と後衛4人の計8人を設定できます。戦闘中は戦闘不能になっていない限り自由に交代できるので、ザコ戦では前衛と後衛を攻撃方法が違うトラベラーにするのがおすすめです。

 そうすることで、同じ攻撃方法のトラベラーで前衛と後衛を組むより、多くの弱点を攻撃しやすくなります。全員が違う攻撃方法のトラベラーにすれば、より多くの弱点を攻撃しやすくなるので、できるならそのようにするといいです。

  • ▲交代は、編成で横並びになっているトラベラーとしかできないので、編成する際には注意しましょう。

 また、いろいろな攻撃方法ができるトラベラーなら多くの弱点を、全体攻撃ができるトラベラーなら一度に多くの敵の弱点を狙いやすくなるので、持っているなら優先して編成するとよいでしょう。

 逆にボス戦では相手の弱点に特化した編成にすることでブレイクを狙いやすくなり、かなり有利に立ち回ることができます。いつも同じパーティ編成ではなく、相手や状況に応じてパーティを使い分けることが、『オクトパストラベラー 大陸の覇者』のセオリーと言えるでしょう。

Q:アビリティ習得って何を優先すればいい?

A:最初のうちはアビリティを、後半は能力アップをするといいです。

 アビリティ習得のためのクラスボードでは、“バトルアビリティ”、“特殊アビリティ”、能力アップの3つを選択することができます。戦闘時に任意で使えるのが“バトルアビリティ” 条件を満たせば自動で発動するのが“特殊アビリティ”となっています。

 最初は “バトルアビリティ”や“特殊アビリティ”を習得していくとよいでしょう。というのも、習得することで戦闘中の選択肢が増やせ、有利に戦闘をしやすくなります。



 そして、欲しい“バトルアビリティ”や“特殊アビリティ”を習得した後は、能力アップをすることになります。この順番になった理由のひとつとして、後半のクラスボードほど一度に上がる能力値が高くなるからというのがあります。

  • ▲フィオルの1枚目。能力値はの上昇量は高くありません。
  • ▲フィオルの5枚目。ひとつあたりで上がる能力値が1枚目に比べて高くなっています。

 なので、“バトルアビリティ”や“特殊アビリティ”の習得、その後に能力アップという順番をおすすめします。

Q:アビリティ変更で何をつければいい?

A:通常の戦闘では戦闘開始時に効果を発揮する“特殊アビリティ”、ボスとの戦闘では単体攻撃や回復ができる“バトルアビリティ”を装着しましょう。

 通常の戦闘では、BPを使用した攻撃をすることでかかるターンがあまり多くなく、短時間で終わる場合が多いです。

 なので、戦闘開始時に一定ターン効果を発揮する“特殊アビリティ”を装着させるのがおすすめです。これらのアビリティは、条件が制限されている分、高い効果になってるので戦闘ターンが少なくなりやすい通常の戦闘と相性がよいです。


 逆に長期戦になりやすいボスとの戦闘では、これらの“特殊アビリティ”はあまり相性が良くありません。“特殊アビリティ”としては、耐性が上がるものや特定の“バトルアビリティ”に効果を発揮するものを装着させましょう。


 さらに、ボスはHPが多く、ブレイク中に“バトルアビリティ”を使用して大ダメージを与えるということを何度も行うので、全体攻撃に比べて威力が高い単体攻撃を装着するとよいです。

 戦闘中には交代をすることでSPを回復できるので、多少、消費SPが多めのものでもSPがまんたんのときに2、3回使用できるものであれば装着しても大丈夫です。

 ただし、回復や補助など攻撃以外の“バトルアビリティ”を使用するトラベラーは消費SPが少なめのものにしておくとよいでしょう。

Q:装備ってどれを選べばいい?

A:まず、武器、頭装備、体装備を優先しましょう。

 装備はトラベラーごとに武器、頭装備、体装備、アクセサリーを2つ、全部で5つ装備できます。これらを装備することで対応している能力を上げられます。

  • ▲トラベラーを入手したときに武器は装備していますが、能力がまったく上がっていません。

 その中でも武器、頭装備、体装備を優先しましょう。これらは戦闘後などに獲得できる素材とお金があれば鍛冶屋で作ってもらえます。

 装備品には装備Lvというものがあり、トラベラーがそのレベル以上でないと装備できませんが、トラベラーの能力を簡単に、さらに大幅に強化できます。


 ただ、素材やお金が足りずあまり装備を作れない場合もあると思います。武器は装備できるトラベラーが決まっていますが、頭装備と体装備はほぼすべてのトラベラーが装備できるので、必要に応じて足りない装備を作るとよいでしょう。

  • ▲強い頭装備と体装備を入手して装備させた後、弱い装備はほかのトラベラーに装備させるという方法がとれます。

Q:影響力ってどんな効果があるの?

A:影響力Rankを上げることでルビーやトラベラーアビリティの入手、フィールドコマンドの成功率上昇の効果があります。

 影響力にも“富”、“権力”、“名声”の3種類があります。それぞれ対応したストーリーを進めたり、トラベラーを入手したりすることで影響力Rankが上がっていきます。

 影響力Rankが上がることで入手できるトラベラーアビリティは獲得すると常時発動し、戦闘時のダメージアップや経験値アップ、町などでの移動速度アップなどさまざまな効果を発揮します。

 ただし、影響力Rankが上がっても“影響力”の画面から獲得しておかないと効果が発揮されないので、忘れずに獲得しておきましょう。


 フィールドコマンドの成功率が上昇することで、NPCが持つさまざまなアイテムを入手したり、支援者として獲得しやすくなるので上がっていて損になることはありません。

Q:フィールドコマンドって使った方がいい?

A:積極的に使っていきましょう!

 町などには、黄色、赤色、青色のふきだしがついているNPCが多くおり、彼らに対してはフィールドコマンドを使用することができます。



 黄色は“富”、赤色は“権力”、青色は“名声”の影響力が関係しており、対応した影響力が一定以上だとそのNPCの持ち物を入手するか、支援者としてバトル中に呼び出すことができるようになります。

 ただし、無償でこれらのことができるわけではなく、黄色の“富”はリーフ(お金)を払うことで、赤色の“権力”は戦闘で勝利することで、青色の“名声”は完全な確率(自分の影響力の名声Rankを上げることで、成功確率も上がっていきます)でこれらが成功するか決まります。



 持ち物の入手は、NPCが持っている持ち物を選んで入手できるのですが、最初に出会った時点では破格の性能を持つ装備品などを入手できる可能性があります。

  • ▲“富”のストーリーが始まる最初の町にいるNPCがこの装備を持っています。

 支援者としてスカウトすると、戦闘中にそのNPCが持つアビリティを発動できます。使用できる回数に制限はありますが、単純に攻撃回数が増えるのはもちろん、パーティに編成したトラベラーに関係なく使用できる強みもあるので、有用なアビリティを持つNPCを獲得しておくと強敵とも戦いやすくなります。


  • ▲回復できるアビリティを持つNPCがおすすめです。

 これらは失敗するとその町の関係性が悪くなり、一時的にフィールドコマンドが使用できなくなりますが、酒場でリーフを払うことで関係性を改善できます。

(C) 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金