PC-8001ミニ発表。入手方法は2種類!

そみん
公開日時

 ファミコンミニ(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)やメガドライブミニ、PCエンジンminiと来たら、次はMSXミニかPC-88ミニだよねー。なんて知人と冗談交じりで話していたら、ウソからマコトが飛び出しました!?

 なんと、名機PC-8001をミニ化したPC-8001ミニ(PasocomMini PC-8001)が本当に発表されちゃったんです! 残念ながらPC-88ではなくてPC-8001ベースですが、ちゃんとゲームも遊べますよ。

 ちなみに電撃オンラインには、“名機“PC88mkIISR”30周年。1968年生まれが語る思い出ゲーム名作選”なんて記事も掲載しています。PC-8001とはちょっと時代が異なりますが、こちらもぜひ!

PasocomMini PC-8001(PC-8001ミニ)とは?

 NEC初の本格パソコン“PC-8001”をキートップの印字に至るまで細かく再現した1/4サイズのミニチュアとなります。

 PC-8001は外見を再現しているだけでなく、USB接続のキーボードとHDMI接続のディスプレイに接続すると、実機と同様にBASICが実行可能!

 また、『走れ!スカイライン』、『モールアタック』、『平安京エイリアン』などの昔懐かしいゲームをプレイすることもできます。

気になるPC-8001ミニの入手方法は?

 ファン垂涎の“PasocomMini PC-8001”は、実は非売品です……。

 こちらは、PC-8001へのリスペクトを込め、キーボードのツートーンカラーや文字色などを現代的に再現して500台限定で販売されるモバイルPC“PC 40th Anniversary Edition Premium Package”を購入するとセットでついてくる記念品となっています。

 ちなみに“PC 40th Anniversary Edition Premium Package”には“PC 40th Anniversary Edition”の印字がされており、プレミアム感を演出。また、NEC復刻ロゴ(1979年当時の旧NECロゴ)も採用されており、PC-8001の発売当時を知るユーザーにとっては非常に懐かしいものに。

 そんなレトロな魅力をまといつつ、カーボン素材など最先端のテクノロジーによる軽量、堅牢、長時間バッテリー駆動などの先進性能を備えたPCとなっています。

 特設サイトには、8月15日(木)15時まで限定で13%オフにできるクーポンコードが掲載されているので、お見逃しなく!

 また、11月4日までに店頭でNECパソコン『LAVIE』シリーズを購入すると、抽選で2,000名にPasocomMini PC-8001が当たるキャンペーンも実施中です。

 対象となるレシートの期間は11月4日までで、応募受付期間は12月4日まで。

 詳しくはキャンペーンサイトをご確認ください。

(C) NEC Personal Computers, Ltd. 2011-2019.
※画像は公式サイトをキャプチャしたものです。