News

2013年8月21日(水)

『戦国†恋姫』大量の最新情報が判明! 『恋姫†無双』正当後継作の主人公は北郷一刀の妹の息子・新田剣丞

文:ごえモン

 BaseSonから、今冬にWindows PC用アドベンチャーゲーム『戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』が発売される。価格は10,290円(税込)。

戦国恋姫

 BaseSonブランドとしては初の全年齢対象ゲームとなる本作は、三国志の有名武将たちを美少女化した人気シリーズ『恋姫†無双』の正当な後継作となるADVだ。『戦国†恋姫』の舞台となるのは、戦国時代の日本。『恋姫†無双』シリーズで活躍した北郷一刀(ほんごう かずと)の妹の息子・新田剣丞(にった けんすけ)を新たな主人公に据え、美少女化された戦国の英雄たちとの恋愛と、異形の怪物・鬼との戦いが描かれる。

 初報となる今回は、本作のストーリーや登場人物を設定画などとあわせて大ボリュームで紹介しよう。

【イメージボード】

戦国恋姫 戦国恋姫
▲出陣前、篝火の前で敦盛を舞う織田三郎(久遠)信長。踊りに熱が入り、徐々にその瞳が煌めいていく。▲主人公・新田剣丞の草(忍者)として、常に傍に寄り添っている服部半蔵(小波)正成。剣丞に渡したおそろいのお守り袋を見つめながら、愛すべき主人・剣丞に思いを馳せる。

†『戦国†恋姫』あらすじ†

 主人公・新田剣丞は、叔父である北郷一刀のもとで修行に励む日々を送っていた。

 ある日、蔵で見つけた刀を手にした瞬間、剣丞は意識を失い────気がつくと、光輝く刀を握りしめ、見たことのない風景の中にいた。

 そこで出会った1人の少女。自らを“織田 三郎 久遠 信長”と名乗った少女は、呆然とする剣丞に手を差し伸べる。

 「我の夫となれ。そしてともに天下への道を歩もうぞ!」

 自分がいた世界とは違う、下克上渦巻く戦国の世に戸惑いを覚えながら、少年と少女は力を合わせて戦い、そして勝利を積み重ねていく。

 しかし運命はそんな2人に容赦なく襲いかかる。

 さまざまな苦難を乗り越え、急接近した2人の前に、抗うことのできない大きな壁が立ちはだかったのだ。

 “鬼”。

 人を喰らい、生き血をすする異形の者は、やがて日本全土を侵略していった。

 弱き者たちが次々と鬼の刃に倒れ、さながら地獄と化した日本を救うため、少年と少女は傷つきながらも立ち上がり、各地の有力大名に檄を飛ばした────。

 「我が下に集え! 鬼をも恐れぬサムライたちよ! この日本を救うために!」

→主人公にベタぼれな信長や犬みたいな前田利家を紹介!

(C)BaseSon

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

データ

▼『戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』
■メーカー:BaseSon
■対応機種:PC(対応OS:Windows XP/Vista/7/8)
■ジャンル:ADV
■発売日:2013年12月20日
■希望小売価格:10,290円(税込)
 
■『戦国†恋姫 ~乙女絢爛☆戦国絵巻~』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。