News

2015年2月9日(月)

『ブレイブリーセカンド』正式タイトル“END LAYER”の意味を考察。早期購入特典衣装も発表

文:そみん

 スクウェア・エニックスが2015年4月23日に発売する3DS用RPG『ブレイブリーセカンド』。その正式タイトルが『ブレイブリーセカンド END LAYER』となることが発表されました。

『ブレイブリーセカンド』

 “LAYER”を直訳すると“層”や“重なり”となります。『ブレイブリー』シリーズの世界観で考えると、“境界”や“次元”といったキーワードと関連しそうな気がしますが、はたして? ちょっと前作『フォーザ・シークウェル』に収録された英語テキストも読み直して、重要な用語とかかわっていないか調べてみようと思います。

『ブレイブリーセカンド』
▲服装などを見た感じ、ティズに見えますね。

 “END”=“終わり”や“最後”という部分も気になるところ。ネタバレになるので直接的には書きませんが、いろいろと重なったアレの行き止まりとなる最後の到達点、もしくは統合されて終わりを迎えるというニュアンスなのかもしれませんね。

 なんにせよ、前作のことを考えるといろいろと深読みしたくなるので、近いうちにネタバレありの記事を作って、より深く考えていきたいですね!

●早期購入キャンペーンについて

 5月31日23:59までの期間内にスクエニメンバーズにセーブデータをアップすることで、特殊な衣装をもらえる早期購入キャンペーンが実施されることが発表されました。

『ブレイブリーセカンド』
▲早期購入キャンペーンの内容。

 このキャンペーンは『フォーザ・シークウェル』の時のような選択式ではなく、4つの衣装をすべてもらえるそうなので、ぜひ早めにソフトを購入して、特典衣装での着せ替えを楽しんじゃいましょう!

『ブレイブリーセカンド』 『ブレイブリーセカンド』
▲マグノリアの衣装“次元管理局士官服”。▲ユウの衣装“正教公国統一軍装”。
『ブレイブリーセカンド』 『ブレイブリーセカンド』
▲イデアの衣装“魔族少女の雨合羽”。▲ティズの衣装“射手座のエース”。

 この衣装の名前についても、いろいろと考察用のネタが詰まってますよね。『フォーザ・シークウェル』でのティズの特典衣装に“次元管理官の服”があり、今回のマグノリアの服は次元管理局の士官の服。2人が同僚の可能性は非常に高そうです。

 イデアの衣装に登場する“魔族”というキーワードも気になります。吸血鬼的な人はいたけど、魔族っていましたっけ? また、カプカプをモチーフにしたようなデザインとなっているところもかわいいです!

 ティズについては、片目が隠れたワイルドな髪型も気になりますが、やっぱり“射手座”という言葉が引っかかりますよね。12星座と考えると、他にも11種類の服か11種類の役職的なものがあるのかも? 案外、マグノリアも別の星座の異名を持っていたりするかもしれませんね。

(C)2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN : Akihiko Yoshida.

データ

▼『ブレイブリーセカンド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月23日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。