News

2015年2月13日(金)

『ブレイブリーセカンド』ではティズが闇堕ち!? 霊力を操る新ジョブ・ガーディアンも公開

文:MAC佐藤

 スクウェア・エニックスが4月23日に発売する3DS用RPG『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』の最新情報が公開されました。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 『ブレイブリーセカンド』では、“光と影の大地”と呼ばれる異世界ルクセンダルクを舞台に、前作から数年後の物語が描かれます。正教騎士団三銃士のユウを主人公に、ジャンとニコライ、そして魔王バスター・マグノリアらとパーティを組み、囚われの身となった法王アニエスを救うための冒険が展開します。

 新たに判明したのは、新ジョブのガーディアンや前作から引き続き登場となる複数のジョブなど。さらに前作のパーティメンバーの1人であるティズに関する情報も公開されたのですが、何やら外見のイメージがガラリと変化!? もろもろの最新情報を電撃オンライン独自の感想を交えて紹介していきます!

■ティズの登場が決定! まるで闇堕ちしたかのようにワイルドな外見に!?

 ティズの登場は『フォーザ・シークウェル』のムービーや『セカンド』のPVなどでほぼ確定していましたが、ついにその外見や『セカンド』での設定が正式に公開されました。

 髪の毛が伸びて片目が隠れているので、前作と比べてイメージがかなり違って見えます。特にイメージイラストのティズはかなり陰があるように書かれており、その背景の黒とあいまって闇堕ちしてしまったかのように見えます。

●復活の奇跡の人 ティズ・オーリア(声優:斎賀みつき)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 かつて風の巫女アニエスを助け、世界を闇から救うべく一緒に旅をしたティズ。彼は世界中を巡り、さまざまな困難の末にようやく闇の大穴を消し去った後、まるで魂が抜け落ちてしまったかのように倒れてしまいました。

 その後、エタルニア公国軍総司令部の白魔道プラントに運びこまれ、かろうじて命をつないでいましたが、このたび久方ぶりに目を覚ますこととなります

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲片目が髪で隠れ、かなり印象が変わりました。白魔道プラントの中で髪が伸びたのかもしれませんね。
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲イラストの雰囲気は変わりましたが、このちょっととぼけた感じは、いつもの優しいティズのようですね。
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲アニエスとの感動の再会。とはいえ、ペンダントごしみたいです。ティズもアニエスを救うために戦うのでしょうか?
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲前作でのティズのイラスト。そもそも彼はノルエンデで弟のティルと羊飼いをしていた優しい少年でした。

◆電撃オンライン編集部の感想

 初めてイメージイラストを見た時の印象は「ティズが不良になっちゃった!?」という感じでした(笑)。とはいえ、設定的には闇の大穴を消し去って倒れた後、白魔道プラントに運び込まれて昏睡状態だったということですから、外見はともかく、中身はそれほど変わっていないと思われます。

 実際、今回公開されたゲーム内のイベントシーンでは、前作どおりの優しい感じです。ちなみに白魔道プラントは、前作では魔人のアスタリスク所持者であるヴィクトリアの治療でも使われていました。ヴィクトリアは褐色の肌ですから、白魔道プラントに入ることでの副作用ということも考えられます。

 気になるのは、イメージイラストのティズは白髪に褐色の肌となっていますが、ゲーム内の3Dモデルでは髪と肌の色は前作とあまり変わらないこと。もしかすると、イメージイラストのティズは別の世界の人物という可能性もありますね。

 そもそも、今回公開された画面写真と、『フォーザ・シークウェル』のジャイロムービーとで、ほぼ同じシチュエーションなのに展開が異なるところも匂います。なんだか、いろいろと仕掛けがありそうだなあ……。

 また、イラストに描かれているオレンジっぽい光も気になります。前作の設定を考えると、魂的な何かのようにも見えますね。あえて顔や表情を見せないところも含めて、このイラストには多くの伏線が隠されているように感じます。普通に考えたら前作の主人公のイラストなので、もっと明るいはずですからね。あながち、闇堕ち的な予想は間違っていないのかも?

 あと、これはかなり想像の域ですが、PV“覚醒編”の冒頭でアナゼルと思われるキャラが発していた「イデアは俺が守る。たとえ相手が誰であろうと」の言葉が非常に気になっています。とても苦しく、悩ましい声なので、もしかしたらかつての仲間のティズと敵対することを葛藤しているのかも!?

●動画:『ブレイブリーセカンド』~覚醒編~

■新たなジョブ&アスタリスク所持者が続々登場!

 明らかとなった新ジョブはガーディアン。アスタリスク所持者は不明ですが、霊力を操る不思議なジョブとなっています。

 その他、体験版に登場したエクソシストや、前作からの再登場となる白魔道士、シーフ、商人のジョブやアスタリスク所持者についても、追加情報が公開されました。


●新ジョブ・ガーディアンの特徴

 霊力を操り、強力な攻撃や強化が可能なアタッカージョブ。さらに他人のアビリティまで使用することができるようです。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』 『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲ソウルスマッシュとソウルブラスターは、どちらも攻撃技の模様。マグノリアの太ももに目が……!

◆電撃オンライン編集部の感想

 ガーディアンというと防御的な役割を連想しますが、『セカンド』ではどうやらアタッカー寄りのジョブのようです。他人のアビリティも使えるようですが、すっぴんの“ものまね”のようなものなのでしょうか? もし仲間が使えるアビリティの中から好きなものを使えるとしたら、かなり便利そうです。

 また、アビリティ名に“ソウル”とつくことから、MPにダメージを与えるようなアビリティも予想されます。もしあるとすれば、魔法使い系の敵と戦う時に役立ちそうですね。

 そもそもガーディアン=何かを守る存在であることは間違いないはず。それが人なのか星なのか、もっと別のものなのか? いろいろと推測ができそうです!


●エクソシストのアスタリスク所持者 ブラッディ・ガイスト(声優:山崎たくみ)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲キャラクターデザインはyokoyanさんが担当。
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 グランツ帝国、皇帝オブリビオンに仕える“エクソシスト”のアスタリスク所持者。年齢、出身、本当の名などは、すべては謎につつまれています。

 彼の得意技は“アンドゥ”……なかったことにすること。敵からのダメージ、消費されたMPなどを、数ターン前までさかのぼることで、なかったことにします。

 相手に傷と激痛を与え、激痛の記憶はそのままに傷だけをなかったことにする。そして、ふたたび傷と痛みを与える……。無限に繰り返す激痛に精神が崩壊し、やがてもがき苦しみながら死を哀願するようになります……。

●エクソシストの特徴

 起こったことをなかったことにできる能力者。指定したキャラクターを数ターン前の状態に戻すことができる“アンドゥ”を基本とした、サポート系のアビリティを得意とする新たな形のヒーラージョブです。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』 『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲HPやMP、BPを数ターン前の状態に戻せます。
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
▲体験版にはなかった“アンドゥ:アクト”。果たして、何をなかったことにするのでしょうか。

◆電撃オンライン編集部の感想

 2月4日にアップデートされた体験版にはブラッディ・ガイストが登場し、新ジョブのエクソシストも追加されました。アスタリスク所持者であるガイストに関しては、今のところ多くが謎に包まれているキャラクターです。体験版ではとある人物を捜していることが明かされましたが、それが製品版につながる設定なのかは断言できません。

 ジョブについては、体験版ではHP、MP、BPの“アンドゥ”が可能です。MPやBPを一気に消費した後に使うと、かなりお得な感じです。また、味方だけではなく敵に対して使うこともできるので、敵がHPを回復したり、BPをためたりした時に使うことも有効です。ジョブ特性の“トロワ”があれば、最大で3ターン前まで戻せるようになるので、使い勝手がかなりアップします。

 今回公開された写真では、新たに“アンドゥ:アクト”というアビリティを使用しています。アクトと聞くとBP操作のような気がしますが、“アンドゥ:BP”はすでに存在するので違う効果かと思われます。数ターン前と同じ行動を強制的に繰り返すのかも……!? でも、“アンドゥ”の効果は“繰り返し”ではなくて“なかったことにする”ですから、ちょっと方向性が違いますね。難しい!

 余談ですが、“トロワ”はフランス語で3の意味。そして“アン・ドゥ・トロワ”だと、1・2・3になります。シリーズでおなじみの言葉遊びの1つでしょうか(笑)。


●白魔道士のアスタリスク所持者 ホーリー・ホワイト(声優:たかはし智秋)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 エタルニア公国空挺騎士団の紅一点。威勢のいい姉御肌の女性で、前作では相棒のベアリングとともにティズの前に立ちはだかりました。

 今作では海辺の廃屋を巡ってボリトリィと激しく対立しているようですが……?

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●白魔道士の特徴

 HPを回復するケアルなどの魔法の他に、状態異常や戦闘不能を治す魔法も完備した回復魔法のスペシャリストです。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●シーフのアスタリスク所持者 ジャッカル(声優:檜山修之)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 ナダラケス砂漠の遺跡に身を潜める盗賊団の若き長。前作ではボリトリィの指示で盗みを働き、オアシスにやってくる人々を困らせていましたが、今作では一転して砂漠の自警団なるものを結成しているそうです。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●シーフの特徴

 相手からアイテムを盗むことを得意とするジョブ。素早さが高いため攻撃回数が多く、攻撃アビリティも強力です。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●商人のアスタリスク所持者 ニコソギィ・ボリトリィ(声優:てらそままさき)

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

 ナダラケス地方のラクリーカを拠点としていたマヌマット・ボリトリィ商会の会長で、お金にがめつい守銭奴。ティズたちの活躍で商会が壊滅した後、姿を消していましたが、今度はエイゼン地方に目をつけた様子です。

 エイゼン地方には火のクリスタルの神殿があり、ハルトシルトの街やシュタルクフォートなどがありました。はたしてどこに登場するのでしょうか。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

●商人の特徴

 能力は平凡ですが、お金の力で味方を強力サポート。戦闘での入手金額を増やすこともできるので、お金に困った時にも役立つジョブです。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』
『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

◆電撃オンライン編集部の感想

 『セカンド』では、前作に登場したアスタリスク所持者たちのその後の姿が描かれることも大きな魅力ですね。彼らは、イデアが主人公となる“バーターサブシナリオ”で登場します。このサブシナリオでは、さまざまなテーマについて対立する2人のアスタリスク所持者の主張を聞いて、どちらを支持するか判断を迫られます。

 先日放送された生放送での発表によると、支持しなかったほうのアスタリスク所持者と戦いになり、勝利することでアスタリスクを入手可能。つまり、支持した側のアスタリスクはその時点では入手できないということになり、どちらのジョブを取るかという二択でもあるわけです。これまでに判明しているのは、盗賊か赤魔道士、そして白魔道士か商人の組み合わせ。かなり悩むことになりそうですね……。

 あわせて、マグノリアのジョブ衣装も公開されました。デザイン的には前作と大きく変わっていませんが、露出度はやや高めになっている気がします(笑)。彼女のスタイルのよさもあいまって、どのジョブ衣装もさまになっていますね。他の衣装も楽しみです!

■正式サブタイトル『エンドレイヤー』に込められた意味は?

 いよいよ正式発表されたサブタイトル『END LAYER(エンドレイヤー)』。前作での前例があるだけに、ネットなどでも大きな反響を集めています。資料によると、なんらかの意味が隠されていることは確かなようなので、いろいろと考察をしてみるのも楽しいと思います!

『ブレイブリーセカンド』

◆電撃オンライン編集部の感想

 直感的に考えると、英語を足すことで別の言葉に変化しそうな気がしますよね。ということで候補を考えてみたのですが……多すぎて逆に悩みます。困った!

 現状、ネットでかなり騒がれているのは、“END LAYER”という言葉がタイトルの“BRAVELY SECOND”にすべて含まれているということ。でも、“BRAVELY SECOND”-“END LAYER”=“BVSCO”……って、なんだこれ? アナグラムとして考えてもピンと来ませんね。

 もしやキーボードと対応している!? と見てみたところ、“こひとそら”という言葉が。なんとなく日本語っぽくなりましたが、深読みしすぎかもしれません。


[CHECK]たっぷり遊べる体験版が配信中!

 本作の魅力を体験できる『ブレイブリーセカンド 無料で遊べる三銃士編』が配信中です。製品版への引き継ぎ要素もあるので、まだ遊んでいない人はぜひ! ストーリーは製品版とは別のオリジナル展開なので、ネタバレを気にせずにジョブ&アビリティのカスタマイズを楽しめます。

●QRコードを使用した『体験版』ダウンロード方法

[01]3DSのHOME画面でLとRボタンを同時押しして、カメラを起動します。

[02]下画面の左下のボタンを押して、QRコードリーダーを起動します。

[03]下のQRコードを読み込ませましょう。

『ブレイブリーセカンド エンドレイヤー』

(C)2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN : Akihiko Yoshida.

データ

▼『ブレイブリーセカンド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月23日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。