『FFXIV: 漆黒のヴィランズ』パッチ5.0のバトル変更点を総まとめ! チャージアクション一覧などを掲載【電撃PS】

mag
公開日時

 先日行われた『ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ』メディアツアーで判明した最新情報をまとめてお届けします。

『漆黒のヴィランズ』メディアツアー記事目次

 本記事では“パッチ5.0でバトルにどんな要素が追加され、どんなことが変わったか”をおおまかに把握できる“変更点まとめ”を掲載。

 メディアツアーでは、パッチ5.0で大幅な変更・調整が加えられるバトル関連の情報が開示されました。5月24日(日本時間)のプロデューサーレターLIVEで公開された情報もありますが、より細かな内容に触れている部分もありますので、全体にかかわる重要ポイントをまとめて見る意味でご覧いただければと思います。

※本記事に掲載された内容は最終調整前のものであるため、
 リリース時に大きく変更される可能性があります。

すぐに使うか、ためて一気に使うか……
一部スキルが“チャージアクション”化!

 5.0から追加されるアクションの種類“チャージアクション”。具体的にどういうものかというと、アクションの使用回数をスタックでき、任意のタイミングでスタックぶん一気に使うことも可能なアクションのことです。

 例えば、戦士の“ウォークライ”やモンクの“羅刹衝”、機工士の“ガウスラウンド”&“リコシェット”などが(それぞれ特性を修得後に)チャージアクションになります。

 このチャージアクション、最大いくつまでスタックできるかはアクションごとに異なります。基本的には使ったあとで再使用時間が経過するたびにスタック数が増えていくイメージでOKですが、初期状態(ダンジョンのスタート時やジョブチェンジ直後、ボス戦リスタート時など)からMAXの数ぶんスタックしているのが大きな特徴です。

 つまり、戦闘開始直後にスタックぶんを一気に使うことも、使うタイミングを見極めて小出しに使うことも可能というわけです。どのように使うかで腕の差が出てくる要素ですので、ぜひアクションごとに効果的な使い方を吟味してみてください!

各ジョブのチャージアクション一覧

タンク チャージアクション名/詳細
ナイト インターヴィーン(最大チャージ数:2)
※移動しつつ斬りかかる新アクション
戦士 ウォークライ(最大チャージ数:2)
暗黒騎士 プランジカット(最大チャージ数:2)
※Lv78修得の特性でチャージアクション化
ガンブレイカー ラフディバイド(最大チャージ数:2)
※移動しつつ斬りかかる新アクション
ヒーラー チャージアクション名/詳細
白魔道士
学者 コンソレイション(最大チャージ数:2)
※セラフィム召喚時のみ使用可能。
周囲のパーティメンバーのHPを回復するとともに
回復量100%ぶんのバリアを張る効果のアクションを実行させる
占星術師 ディグニティ(最大チャージ数:2)
※Lv78修得の特性でチャージアクション化
リドロー(最大チャージ数:3)
スリーヴドロー(特殊)
※スリーヴドロー自体はチャージアクションではないものの、
使用後一定時間、あと2回スリーヴドローを
使える状態になるため、暫定的に列記しました
近接物理DPS チャージアクション名/詳細
ロールアクション トゥルーノース(最大チャージ数:2)
モンク 羅刹衝(最大チャージ数:2)
竜騎士
忍者 活殺自在(最大チャージ数:2)
縮地(最大チャージ数:2)
※Lv74修得の特性でチャージアクション化
遠隔物理DPS チャージアクション名/詳細
吟遊詩人
機工士 ガウスラウンド(最大チャージ数:3)
リコシェット(最大チャージ数:3)
踊り子 アン・アヴァン(最大チャージ数:2~3)
※ターゲットせずに前方に移動する新アクション。
Lv68修得の特性でチャージアクション化、
Lv78修得の特性で最大チャージ数が3に増加
遠隔魔法DPS チャージアクション名/詳細
黒魔道士
召喚士 エギアサルトⅠ(最大チャージ数:2)
※エギにLv10修得のアクションを使わせる新アクション
エギアサルトⅡ(最大チャージ数:2)
※エギにLv40修得のアクションを使わせる新アクション
赤魔道士

ロールアクションの総数が大幅調整
各ロール本当に必要なものが残る形に

 5.0以降、ロールアクションはこれまでの選択式でなく、シンプルに、レベルアップに応じて修得し以後制限なく使えるアクションという形に変更されます。

 数自体もかなり調整されていて、タンクは7種、ヒーラー&近接DPS&遠隔物理DPSは6種、遠隔魔法DPSは4種となっていました。

 この調整はスキル数の増加による煩雑さを減らす意味合いが強いようですが、姿を消したアクションに関しては、工夫しだいでそれに代わる行動が可能となるように調整されているとのこと。なくなったアクションを頻繁に使っていた方は最初こそ戸惑うかもしれませんが、慣れてしまえば違和感なくプレイできるものと思われます。

ロールアクション一覧

 パッチ4.58→5.0で比較。詳細は各ロールの記事を参照。

ロール 区分 ロールアクション名
タンク 継続 ランパ―ト、ロウブロウ、挑発、インタージェクト、
リプライザル、アームズレングス(追加)、シャーク
削除 コンバレセンス、見切り、アウェアネス、アルティメイタム
ヒーラー 継続 リポーズ(追加)、エスナ、迅速魔、
ルーシッドドリーム、堅実魔、救出
削除 クルセ―ドスタンス、ブレイク、プロテス、
アイ・フォー・アイ、慈愛
近接物理
DPS
継続 内丹、レッグスウィープ、ブラッドバス、
牽制、アームズレングス、トゥルーノース
削除 ディヴァージョン、気合、叱咤、クラッチ
遠隔物理
DPS
継続 レッググレイズ、内丹、フットグレイズ、
プロトン、ヘッドグレイズ、アームズレングス(追加)
削除 気合、タクティシャン、リフレッシュ、
アームグレイズ、パリセード
遠隔魔法
DPS
継続 アドル、迅速魔、ルーシッドドリーム、堅実魔
削除 ブレイク、ドレイン、ディヴァージョン、
マナシフト、アポカタスタシス、イレース

アクションの修得はレベルアップで!
クエストは純粋に物語を楽しむものに

 5.0以降に覚えるアクションは、レベル80のものも含めて、すべてレベルアップ時に修得。ジョブクエストはレベル80時の1つのみとなるようです(新ジョブのクエストはレベル60~70までのものも存在します)。なので、クエストが発生したからいちいち原初世界に戻る……という動きはなくなり、基本的には第一世界で物語をガンガン進めていけるスタイルになるとのこと。

 また、ジョブクエストとは別に、ロールごとの“ロールクエスト”が計5系統存在しており、メインストーリーと絡む形で展開していきます。第一世界における“かつて光の戦士と呼ばれた者たち”の足跡をたどる濃い物語が待っているとのことですので、エオルゼアで出会った“彼ら”を知る人にとっては、おおいに期待できる内容になっていそうですね。

MP/TPを調整! TPは撤廃。
MPは各ジョブどのレベルでも10000固定に

 過去のPLL(プロデューサーレターLIVE)などでアナウンスがあったとおり、TPは全ジョブで廃止となり、リソースの管理はMPのみになりました。具体的にはどのジョブも、どのレベル帯でもMPは一律10000となる様子。

 ちなみに、戦士やモンクなどのようにMPを使わないジョブも最大MPは10000固定となりますが、各種ウェポンスキルでTPの代わりにMPを使う……ということはありません。つまり範囲攻撃だろうが単体攻撃だろうが制限なく使えるということ。範囲攻撃のコンボが新たに追加されたジョブも多くありますが、リソースを気にすることなくシンプルに火力だけを追求した立ち回りができそうです。

耐性ダウン系のデバフは全撤廃!
ジョブ間のシナジー効果は全体的に控えめに

 かねてからプレイヤー間で議論を呼んでいた“耐性ダウン”系のデバフは一切なくなります。これによって、例えば詩人や機工士を入れたいなら竜騎士は必須だよね……といった組み合わせの縛りがなくなり、パーティ編成の自由度がアップ。また、各ジョブのシナジー効果は全体的に控えめとなり、ジョブによってはシナジー系アクションが削除される代わりに各スキルの威力がアップしているものもありました。

 ちなみに、そんな環境下で踊り子はシナジー効果がとくに強く、代わりに自身の火力はやや控えめなジョブとなっているようです。

コンボ受付時間が全体的に延長

 主にタンクや近接物理DPSにかかわる内容として、コンボ受付時間が大幅延長していることが挙げられます。

 これまでは例えば、戦士がコンボの途中で原初の解放⇒フェルクリーヴ5連発とした場合、フェルクリーヴ5発目が入るのと同じくらいのタイミングでコンボは途切れてしまいましたが、試遊時点で試してみたところフェルクリーヴ5発が入ったあとも問題なくコンボを続けられました。

 あまり意識することはないかもしれませんが、限られた時間内に威力の高いアクションだけを叩き込みたい場合のスキル回しに若干の変化があるかもしれませんので、覚えておいてソンはないかと思います。

ペットはすべて無敵に!
ペットのアクションはプレイヤーが直接使用

 学者、召喚士、機工士といったジョブが呼び出すペットは、5.0以降で敵の攻撃を受けず敵からターゲットもされなく(プレイヤーのペットターゲット可不可はコンフィグで設定可能)なります。これにより、範囲攻撃に巻き込まれてペットが消え、再召喚……といったわずらわしい場面が皆無に。

 また、ペットアクションは一切なくなり(従来のセミオーダーが基本となった印象)、ペットのアクションは、同名のアクションをプレイヤー自身が実行することでペットが行動を起こす形になるようです。

 ペットの挙動はジョブごとに異なるので、詳細はぜひ各ジョブのプレイレポートをご覧ください!

 ジョブ全体にかかわるとくに大きなポイントは以上! ロールごとに大きく変わっている部分もありますので、さらなる情報はぜひロール別の記事内で確認してほしいと思います。

『漆黒のヴィランズ』メディアツアー記事目次

(C) 2010 ‐ 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
LOGO ILLUSTRATION: (C) 2018 YOSHITAKA AMANO

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 5,800円+税

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 5,800円+税

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 9,600円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 3,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 3,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 19,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 5,600円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ コレクターズ・エディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン