『Among Us』このタスクどうやるの? マップ別の複雑なタスクを解説

ライオン松本
公開日時

 InnerSlothよりPC/iOS/Android/Switchで配信中の宇宙を舞台にした人狼系ゲーム『Among Us(アマングアス)』

 今回は、本作の3マップからそれぞれ初見だと複雑なタスクについて紹介、解説していきます。

 本作の基本的な遊び方は、レビュー記事をご覧ください。

『Among Us』のタスクは意外と難しい?

 ゲームが開始されるとクルーメイト側にはタスクと呼ばれるゲームクリアに必要なミッションが与えれます。これは基本的に簡単なミニゲームとなっていますが、一部初見だと理解が難しいタスクが存在しています。

 そこで今回は、現在(2021年1月9日)までに実装されている3マップの特に難しいタスクを解説していきます。

The Skeld

 まずは“The Skeld”から。このマップでの難解なタスクは医務室(MedBay)にある試薬となっています。


 このタスクは2段階に分かれおり、まず右下にある緑のボタンを押して試験管に薬を入れます。それが完了すると全ての試験管(5本)に青い液体が満たされ、ここで1段階目が完了。


 そこから60秒経つと試験官の中の液体がひとつだけ赤く変化しているので、それを選択すればようやくこのタスクは完了です。

 薬を入れたら60秒待つ必要があるので、別のタスクをやりに行くなどしましょう。

MiraHQ

 続いて“MiraHQ”。このマップでは温室(Greenhouse)の“花に水を与える”ものと発射台(Launchpad)の異常を発見するタスクのふたつがあります。

 花に水を与えるタスクですが、これも2段階に分かれており、まずは水を与えるためのジョウロを保管庫(Storage)から探す必要があります。

 ジョウロが置かれている場所はランダムなので、毎回パッとは見つかりませんが慣れれば簡単です。

 あとは温室に移動して花に水をあげればタスククリアとなります。


 次に発射台の異常を発見するタスクです。このタスクではボタンを押すことでスタートし、画面に表示されているパーセンテージが0になるまで待機します。

 0になると5カ所の中から1つだけ異常が見つかるので、それを選択すればクリアとなります。

Polus

 最後に“Polus”です。このマップでは通信室(Communications)のタスクが少し難しいものとなっています。

 タスクを開始すると謎の文字列とバーが現れます。一番上には再起動をリクエストとの表示があるので、まずは右のバーで電源を落としてしまいましょう。


 あとは60秒後にもう一度バーを上に戻して再起動すればタスク完了となります。他の文字列に惑わされずシンプルに再起動するだけですね。

 以上、3マップの初見だと難解なタスク解説でした。何も情報なしで挑むと意外と難しく感じてしまうようなタスクですが、落ち着いてこなせば案外簡単にクリアできてしまいます。

 ぜひ、下調べは済ませてからプレイしてくださいね。

『Among Us(アマングアス)』関連記事

© Innersloth LLC