息子からのプロポーズを未読スルー【親子でLINEたまごっち#5】

そみん
公開日時

 LINEのLINE QUICK GAMEで遊べる『LINEで発見!! たまごっち』を親子で遊ぶプレイ日記をお届けします。

息子からのプロポーズを未読スルー【親子でLINEたまごっち#5】

 いろいろあって、息子のたつまる(小1)が2代目“しゃんしゃん”を育て始めてから数日後、仕事の合間に『LINEたまごっち』を立ち上げると、たつまる(の育てるたまごっち)からのプロポーズが来ていました。お、おう。

 『LINEたまごっち』ではフレンド期まで成長すると異性のたまごっちにプロポーズをして結婚をすることができ、世代を重ねることができます。

 世代を重ねるほど、育成できるたまごっちの種類が増えていくのが、どんどん世代を重ねることが攻略のコツだったりします。

 さておき、それはそれとして息子(のたまごっち)からプロポーズされるとは……なんとも変な気分(苦笑)。

 さっそくゲームを進めると、残念ながらプロポーズの時間切れでした。ありゃ。

 プロポーズを受けたら一定時間内に返事をしないと、自動的に“おことわり”になっちゃうんですよね。その後、失恋のショックか、約1日ほど再プロポーズはできなくなってしまいます。
(さらに、プロポーズに使った“指輪”は捨ててしまいます)

 帰宅後、「せっかく高価な“ダイヤの指輪(5000ごっちポイント)”でプロポーズしたのに~」と、たつまるに愚痴られましたが、「いや、いきなりプロポーズするのがそもそもマナー違反でしょ。相手の気持ちも確かめて、ちゃんと事前に話をしてから結婚を申し込まないと」と、正論でダメ出ししておきました!


 そんなこんなで翌日にちゃんと時間を示し合わせてプロポーズしてもらい、ちゃんとたつまる(の育てるたまごっち)と結婚できましたとさ、


今日のたまごっち一口メモ:プロポーズには指輪が必要!

 結婚するためのプロポーズは、ショップで“指輪”を購入したうえで、相手の部屋を訪れた状態で左下のメニューを開き、“プロポーズ”を選ぶことで行えます。

 指輪は“ふつうの指輪(1,000ごっち)”と“ダイヤの指輪(5,000ごっち)”の2種類があり、ダイヤの指輪はCPUのたまともへのプロポーズ成功率がアップするほか、結婚した時にもらえるご祝儀が増える効果があります。

 たまともは数日間はいなくならないので、その間にしっかりお世話やプレゼントをして仲良くなってからプロポーズをするのが基本です。

 なお、リアルな知り合いにプレゼントをするときは、相手が承諾してくれればいいだけなので、ふつうの指輪で問題ありません。ただし、プロポーズから1時間がたっても返事がないと自動的にプロポーズ失敗になってしまうので、相手と連絡が取れる時間帯に、あらためて連絡をしてから行うのが安全です。
(まあ、サプライズでプロポーズしたほうが楽しいは楽しいんですけどね)

初心者攻略記事も掲載中!

 電撃オンラインには、本作の攻略記事“『LINEで発見!たまごっち』攻略。珍しいたまごっちを育てるコツは?”や、開発者インタビュー“たまごっち世界に魚の丸焼きが出ない理由、知ってる? 開発秘話満載の『LINEたまごっち』インタビュー”を掲載しています。

 「いつも同じたまごっちになっちゃう!」とお悩みの方は、一度チェックしてみては?

親子でLINEたまごっち バックナンバー

そみんとたつまるの親子ゲーム日記 バックナンバー

親子でLINEたまごっち バックナンバー

© BANDAI,WiZ