夫婦プレイヤーが理想の引っ越し先をシミュレート!タコ編【あつ森日記#123】

信濃川あずき
公開日時
最終更新

 現在、リアルで引っ越しを検討中のライター信濃川あずきが、任天堂のNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』を夫とともにプレイして、理想の引っ越し先モデルの構築をかなりマジで目指す日記です。縛りルールについては、第1回の日記をごらんください。

夫婦森 バックナンバー

それはふらりと離島に出かけたときのこと

 わが島から離脱者が出たことですし、新しい出会いがあればいいなと思って離島に出かけました。まさかこれほど早く、運命の出会いがあるなんて……。

  • ▲この後ろ姿は……!
  • ▲タコ! タコきたー!

 この企画のルールに、夫婦の好きなものがある島にするというものがあります。その好きなものというのが……たこ焼き。

 わが家は、冷蔵庫には常にたこ焼きソースがあり、ひとり1台のたこ焼き器を持つほどにたこ焼き好きの家庭です。本当に、心から、この子を探していました。やっとタコヤに会えました!

  • ▲操作ミスにだけ気を付けて、ボタン連打でスカウトしました。私の夢も叶いましたよ。
  • ▲こうして、わが島にやって来たタコヤ。タコ足。
  • ▲うん、ささってる。
  • ▲すぐに島の先住民ともなじんでいました。

 タコヤの写真集のようになってしまいましたが、本作のプレイを開始したときから求めていた住民が来てくれて、よろこびが止まりません。この企画のキー住民でもあります。

  • ▲実は、わが島にはすでに別のタコがいるのですが、タコが多いに越したことはありません。

 いくつかのルールを設けたこの企画。ようやく、理想の実現に向けた大きな一歩を踏み出しました。

 家の中に置くもの、すなわち現実で再現可能な家具の収集がどうも行き詰まっているので、ご近所作りの素材も集め始めました。リアルを求めると、どうしてもこの辺りになりますね。

 ちなみに、リアルで現在住んでいるマンションは更新まであと1年あります。次の引っ越しで、いま島に作っている理想をコピーしたいと思っています。ゆっくり急いで進めていきます!

『あつまれ どうぶつの森』の完全攻略本が発売中!

 大好評発売中の『あつまれ どうぶつの森』。そのあらゆる重要データをギッシリ詰め込んだ完全攻略本が、電撃から発売中です!

 どうぶつたちの紹介やすべてのアイテムの詳細データはもちろん、たぬき開発特製スマホアプリの使いこなし方、無人島の施設徹底解説、無人島での暮らしを充実させるテクニックなどなど、無人島での生活を楽しく快適に過ごすために必要な情報&知りたいデータが満載の一冊です!

 さらに、6月18日よりBOOK☆WALKERをはじめ主要電子書籍ストアにて、電子書籍版の配信が決定! 電子書籍版があれば、スマホやタブレットで『あつまれ どうぶつの森』の気になる攻略法や知りたいデータを、お出かけ先でもサクッと調べることができちゃいます! そしておうちで家族や友だちとじっくり遊ぶときは紙書籍版と、ぜひぜひ使い分けていただけると幸いです!

©2020 Nintendo