夫婦プレイヤーが理想の引っ越し先をシミュレート!JK編【あつ森日記#111】

信濃川あずき
公開日時

 現在、リアルで引っ越しを検討中のライター信濃川あずきが、任天堂のNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』を夫とともにプレイして、理想の引っ越し先モデルの構築をかなりマジで目指す日記です。縛りルールについては、第1回の日記をごらんください。

夫婦森 バックナンバー

女子高生が島にやってくる!

 突然ですが筆者は、『あつ森』の世界にいない間は現実でちょっとだけ教育系の仕事をしています。そのため、高校生と縁があります。

 そういえば……女子高生ことJKたちの会話の中に「レシピ」、「ちゃちゃまる」、「離島」というキーワードが聞こえてくることがあります。もし彼女たちが『あつ森』プレイヤーなら、強い味方になること間違いなし!

 そこで、筆者が電撃オンラインで書いている本記事について彼女たちに説明すると「なにそれおもしろそう!」「家具、あげます!」と元気な返事が。ああ、なんていい子たちなんでしょう。

 というわけで、ローカル通信で彼女たちを島に呼ぶことに。この連載の方針を伝えて「現実でも調達ができる家具」の中から、手放しても惜しくないものを持ち込んでもらいました。

  • ▲きたぞぉ~! JKが島にきたぞぉ~!
  • ▲掲載用のスクショを撮るよと言ったところ「あ、じゃあ着換えるんでちょっと待って」と。おしゃれの意識が高い!
  • ▲家具やレシピを交換。こちらからも、今回は使えない品々を持っていってもらいました。

 JKたち曰く「現実的だし、ぜったいに使えるものばっかりだから」とのこと。今回、彼女たちからもらった品々がこちらです!

 いや現実的だけど、現実的なんだけども! そんなにぬいぐるみ好きそうな人だと思われていたのでしょうか。

 あと、ハムスター3匹カラカラいってます。自分でも持っているので、合計4ハム。もうペットは決まりですね。

 カウンターキッチンのようなものを作ろうと思っている……と言ったら、かまどをくれました。思ってたのと違うとは言えない。

 筆者の職業を考えてのタイプライター、掃除機やミキサーといった生活家電など、彼女たちのやさしさとともにたくさん届けてもらいました。

 引き続き、理想の家とご近所作りを続けていきます!

『あつまれ どうぶつの森』の完全攻略本が発売中!

 大好評発売中の『あつまれ どうぶつの森』。そのあらゆる重要データをギッシリ詰め込んだ完全攻略本が、電撃から発売中です!

 どうぶつたちの紹介やすべてのアイテムの詳細データはもちろん、たぬき開発特製スマホアプリの使いこなし方、無人島の施設徹底解説、無人島での暮らしを充実させるテクニックなどなど、無人島での生活を楽しく快適に過ごすために必要な情報&知りたいデータが満載の一冊です!

 さらに、6月18日よりBOOK☆WALKERをはじめ主要電子書籍ストアにて、電子書籍版の配信が決定! 電子書籍版があれば、スマホやタブレットで『あつまれ どうぶつの森』の気になる攻略法や知りたいデータを、お出かけ先でもサクッと調べることができちゃいます! そしておうちで家族や友だちとじっくり遊ぶときは紙書籍版と、ぜひぜひ使い分けていただけると幸いです!

©2020 Nintendo