『FFXIV』1カ月の話題を振り返るナまナまニュース!2020年1月は降神祭などのイベントや各種キャンペーンが充実

mag
公開日時

聞いてくれ。正月明けたと思ったらもう2月になってた。何を言ってるかわからねーと思うが私も何をされたのかわからなかったぜ……。

姐さんだけ時間感覚が停滞してるんだっぺか。難儀っぺな。あ、この記事は前月の出来事をゆる~く振り返るナまナまニュースだっぺよ。

ガウウ、ガウ(【扱いが、冷たい】と言っているようだ)

今月は吉田P/Dによる挨拶からスタートして、シーズナルイベント“降神祭”も例年どおり年始からあったね。餅のインパクトで奇祭感が増してた気がする。

あとあと、今月は過去コンテンツをめぐる“モグモグ★コレクション ~戦記ューフォーエバー~”があって、その景品としておいらたちナマズオの首飾りが出たりしたんだっぺな!

ガウウ~……?(【戦記ュー……?】と言っているようだ)

パッチ5.2のティザーサイトが公開されたのも今月。29日からはシーズナルイベント“ヴァレンティオンデー”も開催されてて、報酬装備が話題になってますね。というわけで、2020年1月の主な出来事はこちら!

■2020年1月の主な出来事・おしながき■


■1/1 吉田直樹P/Dが新年の挨拶を投稿

■1/1 シーズナルイベント“降神祭”がスタート

■1/3 開発者インタビュー連載企画第10弾・中川誠貴さんインタビュー(後編)掲載

■1/7 UIガイド更新

■1/10 “FINAL FANTASY XIV: SHADOWBRINGERS | The Art of Reflection - Histories Forsaken -”予約スタート

■1/16 『FFXIV』復帰呼びかけキャンペーンがスタート

■1/16 パッチ5.2ティザーサイトがオープン

■1/20 モグモグ★コレクション ~戦記ューフォーエバー~開催

■1/21 モグステーションにオプションアイテムが追加

■1/22 【The Villains of FFXIV】第2回記事を掲載

■1/22 シーズナルイベント“ヴァレンティオンデー”特設サイトが公開

■1/23 エオルゼアカフェ大阪店の3周年&グランドメニューリニューアルの告知が掲載

■1/23 第57回プロデューサーレターLIVEの放送日が公開

■1/24 絶景スクリーンショットキャンペーンが開催

■1/27 PAX EAST 2020 出展情報が公開

■1/29 シーズナルイベント“ヴァレンティオンデー”がスタート

■1/30 ザ ロイヤルパークホテル アイコニック 東京汐留とのコラボでイル・メグ風の宿泊プランが登場

■1/30 パッチ5.2特設サイト更新

■1/31 『FFXIV』歴代のサウンドトラックがamazonプライムで販売開始

【1/1】吉田直樹P/Dが新年の挨拶を投稿

まぐ(以下、ま):1月1日、ハッピーニューイヤーな瞬間とほぼ同時に今年も吉田P/Dから新年の挨拶が投稿されました!

ナマズオ(以下、ナ):投稿記事はコチラだっぺな! ……姐さん、旧版から数えるともう10年目らしいっぺよ。

ま:人生の何分の1の期間って考えるとすごいな。直近のパッチ5.2と5.3で『漆黒編』メインストーリーが完結というお話もありますね。前後編の形で物語がすごく盛り上がりそう。

ナ:ちなみに、去年の吉田P/Dの挨拶はコチラ。これまではこんな感じで四行詩が予言的な感じに使われてたんだっぺな。今年は何やら雰囲気が違うっぺよ。

ま:第一世界の歴史書に走り書きされたものらしいからね。全ロールクエスト(+EXクエスト)を終えた後で「誰が書いたんだろうね、クリスタリウム博物陳列館の彼かね」みたいな予想をしてる方もいる模様。まあ何にせよ、まずは直近のパッチ5.2が楽しみです。

【1/1】シーズナルイベント“降神祭”がスタート

ナ:年始のシーズナルイベント“降神祭”が、元旦から1月14日まで開催されてたんだっぺな。

ま:今年もラノシアで餅を作ったんだけど……今回は光の戦士の手で“餅つき”じゃなくて“餅の切り分け”が行われました。その様子がこちら。

ジャイアントビーバー(以下、ジ):ガウ?(【餅とは?】と言っているようだ)

ナ:顔怖いっぺな。姐さんこれ切ったんだっぺか? そんで食べたんだっぺか?

ま:街の人はおいしそうに食べてた気がする。……食べる? 実行委員の人が毎年お雑煮売ってるんだわ。

ナ:お腹でムチュムチュ動きそうっぺよ……。

【1/3】開発者インタビュー連載企画第10弾・中川誠貴さんインタビュー(後編)掲載

ジ:ガウウ~、ガウ!(【イベントバトルにまつわるインタビューの、後編!】と言っているようだ)

ま:イエス。今回は、特定の仲間キャラクター視点でイベントバトルが展開される“なりきりNPC”システムやロールクエスト、拡張パッケージ時の“ボス戦”制作エピソードなどに焦点を当ててお話をうかがってます。もしまだ未見の方は、ぜひ前半とあわせてご覧いただけると!

ナ:このチームがこんなことを手掛けてるんだーって知ってると、遊んでいて「おおっ」って思える機会も増えるかもしれないっぺな。

水晶公&コルットとの3人道中は当初なかった!? 5.0イベントバトル制作にまつわる中川誠貴氏インタビュー前編

なりきりバトルは可能性の塊! ボス戦含む5.0~5.1イベントバトルにまつわる中川誠貴氏インタビュー後編

【1/16】パッチ5.2ティザーサイトがオープン

ナ:パッチ5.2の実装コンテンツ情報がまとまったティザーサイトが公開されたんだっぺな。

ジ:ガウ、ガウ(【パッチアートも、初公開】と言っているようだ)

ま:今回もコンテンツ数かなり多いよね。すげえ。それぞれについての詳細は2月6日のプロデューサーレターLIVE(以下、PLL)で紹介されるほか、その後2月14日に各メディアのインタビュー記事が一斉掲載される予定ですよ。

ナ:まずはPLL、楽しみだっぺな。

【1/22】【The Villains of FFXIV】第2回記事を掲載

ナ:姐さんたちがぶちのめしてきた敵対者の方々を濃密に振り返る企画、第2回が掲載されたんだっぺな。

ま:ちょっとナマズオくん、言い方……。

ジ:ガウウ~、ガウ?(【今回は、“蛮神”?】と言っているようだ)

ま:うん。例によって長いですが、お暇なときの時間潰しにでも読んでいただけると幸いでございますよ。

『FFXIV』願いと祈りが生み出す偽りの神――“蛮神”と、創造魔法にまつわる仮説思考【The Villains of FFXIV】

【1/24】絶景スクリーンショットキャンペーンが開催

ま:『FFXIV』世界の景色をおさめたスクリーンショットを募集するキャンペーンがスタート! 2月2日まで開催中でした。

ナ:姐さんが好きそうなやつっぺな。

ま:うむ。……そういえばスクリーンショットキャンペーンはけっこう久々だね。直前のは『漆黒のヴィランズ』ベンチマーク公開時(5月24日)だったはずだから、8カ月ぶりくらい?

ジ:ガウガウ、ガウ(【今回が初めてって人も、多そう】と言っているようだ)

ナ:どんな絶景が見られるか、楽しみっぺなー。

【1/29】シーズナルイベント“ヴァレンティオンデー”がスタート

ナ:シーズナルイベント“ヴァレンティオンデー”が1月29日から始まってるっぺな。

ま:今回は一風変わってて、“相談に来た人の悩みを解決するための3案のうちいずれかを選んで投票”⇒“後日ワールドごとに結果発表があって、得票1位の案(を出した人物)に応じた変化がある”っていう内容みたいですね。

ナ:2月9日いっぱいまでが投票期間で、2月10日~2月17日までが結果期間っぺよ。何が起きるっぺかー。

ま:ちなみに今回は自分が1票投じたキャラに応じた色の衣装が手に入るんだけど、「かわいい!」「かっこいい!」と多くのプレイヤーさんが絶賛。ファンアートもかなりの数出てたりして、みなさん楽しんでたようです。イイ。

  • ▲染色可なのもうれしいところ。

ナ:調度品交換用のトークンは、2人用の“ヴァレンティオンセレモニー”をクリアすることで手に入るんだっぺな。以前もあったアレっぺよ。

ジ:ガウウ~、ウウ~(【はーい、2人組、作ってー】と言っているようだ)

ま:やめろォ!

ナ:あ、ヴァレンティオンデーと関連して、エオルゼアカフェに限定メニューが登場してるみたいっぺよ! ぜひぜひ食べに行ってほしいっぺな。


ナ:2020年1月のざっくりとした振り返りはこんな感じだっぺなー。

ま:公式のニュースではないのでリストには載せてないけど、別媒体でSEGAの光吉猛修さん×祖堅正慶さん(『FFXIV』サウンドディレクター)の対談があったり、NHK BSの番組“歴史秘話ファイナルファンタジーヒストリア”が放送されたりと、いろいろおもしろい出来事もありました。

ジ:ガウガウ、ガウ(【2月は、パッチ5.2が公開】と言っているようだ)

ナ:2月6日に実装コンテンツについてのPLLがあるっぺな。その後、パッチノート朗読会もあるはずっぺよ。

ま:実装は2月中旬というお話。先述のとおり吉田P/Dのインタビュー記事も出る予定ですので、どうぞお楽しみに!

(C) 2010 ‐ 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
IMAGE ILLUSTRATION: © 2018 YOSHITAKA AMANO

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 5,800円+税

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 5,800円+税

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック コレクターズエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 9,600円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 3,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 3,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2017年6月20日
  • 希望小売価格: 19,800円+税

ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター コレクターズエディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2017年6月20日
  • 価格: 5,600円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: 4,200円+税

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 発売日: 2019年7月2日
  • 希望小売価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Windows
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ コレクターズ・エディション(ダウンロード版)

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン

ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応機種: Mac
  • ジャンル: MMORPG
  • 配信日: 2019年7月2日
  • 価格: オープン