News

2013年8月10日(土)

『モンスターハンター4』全武器レビュー・双剣編! 段差ジャンプからの“空中回転乱舞”でアクションがよりスタイリッシュに

文:ゴロー

『モンスターハンター4』の購入はこちらから

Amazon.co.jp

 カプコンから9月14日に発売される3DS用ソフト『モンスターハンター4』の先行体験会“夏の狩試”が、本日8月10日に開催された。そこでプレイした武器種・双剣についてのレビューを、ゴローがお届けします。

『モンスターハンター4』

 いつもどおりに双剣を使ってみた感触としては、手数は多いが斬れ味の劣化が早い、鬼人化を維持する代わりにスタミナの消費が激しい、といった一長一短な性能はあいかわらず。個性を生かすには、斬れ味ゲージとスタミナの管理がやっぱり重要です。

『モンスターハンター4』

 さて、気になる段差ジャンプからのアクションですが、双剣はダッシュや回転回避以外に鬼人化中or鬼人強化中限定の“鬼人回避(Bボタンで発生)”から“空中回転乱舞”というアクションが繰り出せます。

『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲“空中回転乱舞”は、“鬼人回避”で段差ジャンプするだけで自動的に発生。体を斜めにして回転させながら、プロペラのようにして左右の剣で切り刻みます。

 ポイントは、“空中回転乱舞”がスタミナを浪費しない鬼人強化中にも出せること。“空中回転乱舞”からは大チャンスを生む“乗り状態”が狙えるため、乱舞以外の強力な一手が追加されたと考えられます。自分は強走薬ですらケチるほど貧乏性のクセに、ひたすら鬼人化→乱舞狙いの高燃費スタイルだったので、決定打がさらに増えたのはうれしいところです。

 また、“空中回転乱舞”後にXボタンを押すと“回転乱舞フィニッシュ”につなげられます。威力の高い低いは置いといて、その一連のコンビネーションはとにかくカッコイイのひとこと!

『モンスターハンター4』 『モンスターハンター4』
▲Xボタンの追加入力で“回転乱舞フィニッシュ”に派生! ズサーっと地面を滑りながら攻撃する見た目に惚れ、マルチプレイ中にもかかわらず段差を何度も往復していました。

 “回転乱舞フィニッシュ”からは、さらにXボタンの追加入力で斬り上げを出すこともできます。斬り上げ後の連係では乱舞にも派生でき、“空中回転乱舞”からの流れるような連係に気を取られてあっという間にスタミナがゼロに。そのせいで大型モンスターの攻撃を立て続けに食らって力尽きることもしばしばありました。みなさんも双剣を使った時は、あまり自分のプレイに酔いしれないように注意しましょう。

 最後に、シングルプレイから確認できた“空中回転乱舞”や段差ジャンプからの派生アクションをまとめてみたので参考にしてみてください。

【空中回転乱舞後】
・Xボタン→回転乱舞フィニッシュ
・Rボタン→鬼人化解除

【段差ジャンプ】
・Xボタン→ジャンプ攻撃
・Rボタン→空中鬼人化

チャージアックスのレポートはこちら!
操虫棍のレポートはこちら!
大剣のレポートはこちら!
太刀のレポートはこちら!
片手剣のレポートはこちら!
ハンマーのレポートはこちら!
狩猟笛のレポートはこちら!
ランスのレポートはこちら!
ガンランスのレポートはこちら!
スラッシュアックスのレポートはこちら!
ライトボウガン&ヘビィボウガンのレポートはこちら!
のレポートはこちら!
モンスター2種のレポートはこちら!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター4』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:アクション
■発売日:2013年9月14日
■希望小売価格:5,705円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『モンスターハンター4』ダウンロード版
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ACT
■配信日:2013年9月14日
■価格:5,990円(税込)

関連サイト

関連記事

注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月13日~10月19日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。