電撃オンライン

『スレイブゼロエックス』レビュー:格ゲーファンに刺さる骨太横スクロールアクション。スタイリッシュコンボとディストピア的世界観がカッコいい【Slave Zero X】

文:電撃オンライン

公開日時:

最終更新:

 Beep Japanより発売中の横スクロールアクション『Slave Zero X(スレイブゼロエックス)』のレビュー記事をお届けします。

[IMAGE]

 本作の対応機種はNintendo Switch、PS5/PS4、PC (Steam、GOGなど)。この記事ではSwitch版を使用しています。

※本記事はBeep Japanの提供でお送りします。

■PS5版

■PS5限定版

■Switch版

■Switch限定版


格闘ゲームファンに刺さる要素満載のスタイリッシュアクション!【スレイブゼロエックスレビュー】


 本作のジャンルは横スクロールアクション。主人公のショウを操作し、斬撃アクションで群がる敵をバッサバッサと斬り捨てていく爽快感が魅力です。

[IMAGE]

 ライトアタック(弱攻撃)とヘビーアタック(強攻撃)を組み合わせてコンボをつなげていくのが醍醐味!

 異なる方向を押すことで攻撃パターンも多彩に変化するため、非常に攻撃のバリエーションは豊富です。適当に押してもつながるコンボは爽快感があります。

[IMAGE]

 さらにライトアタックからヘビーアタックに素早くコンボをつなげると“EX攻撃”となり、ダメージやスピード、ノックバックがアップする要素も。

 操作に慣れない序盤のうちは連続でつなげるのは難しいですが、あるていど慣れて華麗なコンボがつながるようになると爽快感が跳ね上がります!

 攻撃方法の多彩さや攻防の駆け引きの重要性を考えると、一般的な横スクロールアクションよりは、むしろ格闘ゲームに近い魅力が満載な印象ですね。

[IMAGE]

 HPゲージ下のメーターが100%になり、金色に光ったら“フェイタルシンク”を発動可能。この状態の最大の特徴は、敵からライフを奪えること。

 本作では回復手段が乏しいので、基本的には“フェイタルシンク”を駆使してHPを維持していくことになります。

[IMAGE]

 “バーストオーブ”がたまると使用可能になる“バースト”もかなり重要。敵の攻撃を受けている最中であっても発動可能で、敵を吹き飛ばせるのでピンチ時でも役立ちます。

 さらにバースト発動時は“フェイタルシンク”に必要なメーターもたまるので、起死回生のチャンス!

[IMAGE]

 序盤はとにかく敵の火力も高く一方的にやられがちですが、コンボをつなげて“バーストオーブ”をためる→“バースト”でメーターをためる→“フェイタルシンク”でコンボをつなげてHPを回復するという基本的な流れを理解するとやられにくくなります。

[IMAGE]

 パリィや回避といった防御アクションもありますが、パリィはタイミングがシビアなので発動には慣れが必要。

 防御はなく、とくにボスのコンボを防ぐためにもパリィは使えるようになっておいたほうがよさそうです。

 本作には特訓モードもあるので、まずはパリィのタイミングを練習しておくとボス戦などで役立つでしょう。

[IMAGE]

 道中のザコ戦では“フェイタルシンク”を活用すればあるていど強引に攻めることも可能ですが、ボス戦はかなりの高難度!

 ザコはひるむのでゴリ押しもできますが、ボスにはスーパーアーマー(ひるみ無効)があるためゴリ押しできないのが難点です。

 ボスもコンボをつなげてくるので、そのまま受けると一気にHPを削られてしまいます。回避でやり過ごすかパリィで初撃をいなせば、逆に攻撃のチャンスに!

[IMAGE]

 チュートリアルでは最低限の動きしかガイドされないので、少々アクションの敷居は高め。

 敵に倒されながらも、自分なりにアクションを突き詰めていくのが楽しい作品ですね。とくに格闘ゲームのコンボを追求していくのが楽しめる人にはオススメです。

ストーリーはディストピア的世界観が好きなら刺さる!【スレイブゼロエックスレビュー】


 本作のストーリーは、サイバーパンクものとしては超王道。

[IMAGE]

 序盤は人間関係の詳細はつかみにくいですが、本筋はシンプルなので置いてきぼり感は少なめです。

 とりあえずは“主人公が上層部っぽい人と対立しながら、ヤバいスーツ着て悪党どもをぶっ殺していく”くらいの認識で十分楽しめると思います。

[IMAGE]

 ちなみに、主人公のショウは悪魔っぽいスーツを着込んでいるだけで、中身はちゃんとした人間です。中身は意外(?)にも超ハンサム! ギリシャ彫刻っぽい見た目で、相棒の男との関係性はけっこう耽美的な雰囲気もあります。

 一応、『スレイブゼロ』の前日端となっていますが、話のつながりはそこまで直接的ではないのでプレイは必須ではなさそうです。

[IMAGE]

 そんなハードな世界観なので、血しぶきはメッチャ出ます。とはいえ、グラフィックがレトロなのもあって直接的なグロさはないですね。気になる場合は、設定で暴力表現を緩和できます。

カスタマイズ要素はシンプル! 遠距離アイテムなどもショップで補充できる【スレイブゼロエックスレビュー】


 本作ではショップで主人公のHPや各種ゲージなどの強化が可能です。

[IMAGE]

 強化要素は比較的シンプル。難易度設定はないものの、ステージを繰り返せばショップでの強化により難易度は緩和できます。

[IMAGE]

 広範囲の敵に有効なIED(グレネード)などの消費アイテムも、ショップで補充可能。

 自分の場合はコンボで倒したほうが手っ取り早いと思ったのでそこまで多様はしませんでしたが、突き詰めればコンボをつなげるのに役立つのかもしれません。攻撃範囲も広いので適当に使っても役立ちます。

[IMAGE]

 ちなみに主人公のショウは見た目も変更可能。ただしけっこう高価なので、序盤はお金を能力強化に使うのがおすすめです。

[IMAGE]

 パリィやコンボを突き詰めて強敵を倒していく達成感が味わえる本作。

 基本的な難易度は高めですが、横スクロールと格ゲーが融合したようなゲームシステムで、手軽にカッコイイアクションを繰り出すことが可能。刺さる人には刺さる要素が満載です。音楽やディストピア的世界観も魅力的なので、格ゲーorアクションゲームファンはぜひ触れてみてください!

■PS5版

■PS5限定版

■Switch版

■Switch限定版

製品情報
●タイトル:『Slave Zero X』(スレイブ ゼロ エックス)
●発売元:Beep Japan, Ziggurat Interactive
●開発会社:Poppy Works
●プラットフォーム:Nintendo Switch, PlayStation 5, PlayStation 4, Xbox, Steam
●ジャンル:2.5次元アクション
●プレイ人数:1人
●対象年齢:CERO C
●音声:英語、日本語
●言語:テキスト:英語、日本語、中国語 (簡体字・繁体字)、韓国語など
●パッケージ通常版:3,980円(税抜)、パッケージ限定版:6,980円(税抜)、デジタルデラックス版:4,290円(税込)、デジタル通常版 : 3,630円(税込)

特典情報

[IMAGE]
通常版同梱物
・マニュアル
・コントローラー操作カード
・限定スキン(DLC) - Nintendo Switch, PlayStation® 5

[IMAGE]
限定版同梱物
・ゲーム通常版
・スレイブ ゼロ レトロゲームコレクションエディション
・スレイブ ゼロ X コミック&アートブック
・デュアルサントラCD + ダウンロードキー (OST)
・ポストカードセット&オリジナルステッカー

[IMAGE]
PlayStation 5デジタルデラックス版
・スレイブ ゼロ X デジタル版コミック&アートブック
・サウンドトラックオーディオファイル
・限定スキン(DLC)



    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります