電撃オンライン

ネタバレあり:これはギャグなのか、伏線なのか? メカ琴子シリーズ完結第3弾“MK飛翔”は、おひいさまと六花さんがかわいい【虚構推理 21巻】

文:電撃オンライン

公開日時:

 漫画『虚構推理』最新刊21巻が5月16日に発売されます。

※この記事には『虚構推理』のネタバレが含まれています。

[IMAGE]



 キュラキュラキュラ……。足はキャタピラ、手にはドリル! 商店街振興のためのマスコットキャラ! 19巻収録の“MK計画”、20巻収録の“MK復活”に続くメカ琴子シリーズ完結第3弾“MK飛翔”が収録された最新刊21巻です。うわー。

 これはギャグなのか、伏線なのか……? 公開されるたびに読者と世界観を混乱・困惑に陥れてきたカオスすぎるメカ琴子シリーズ。個人的には六花(りっか)さんのキャラ崩壊がツボでした。

 今回のキーワードは“アルキメデス先生のてこの原理”(半分本当)。おひいさまが珍しく本気で恥ずかしそうにしている表情のポイントが高いですね。

『虚構推理』最新21巻の内容は?(商品紹介ページより)


 黒色のベールを50年間被り続ける飛島龍子。彼女の夫と腹心の死の裏に存在する謎とは!? 「飛島家の殺人」、完結まで収録。

 かつての同級生との突然の再会はーー桜川九郎の過去と現在を紡ぐ新シリーズ「廃墟に出会う」、メカ琴子シリーズ完結第3弾「MK飛翔」も収録!

 【TVアニメ1期2期共に大好評の[恋愛×伝奇×ミステリ]、最新刊!!】

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります