電撃オンライン

牧、佐野、宮崎を何番に? DHには誰を? 『ドリームオーダー』ベイスターズのスターターパックで、ドリームな打順を組んでみる!【ドリオ】

文:ネオン

公開日時:

最終更新:

 こんにちは! 先日の体験会ですっかりドリオにハマった恩頼ネオン(@Dol_neon)です。4月20日にブシロードさんが社運を賭けた(!)『プロ野球カードゲーム DREAM ORDER(ドリームオーダー)』が発売されましたね!

 今回はさっそく横浜DeNAベイスターズのスタートデッキを入手し、そこに収録されている選手カードをじっくり見ながら、ネオン監督が打順を組んでみますよ!

[IMAGE]




まずは、スタートデッキの構成をチェック! 勝利のキーパーソンは誰だ!?


 オーダーデッキに含まれる選手は、下記の12名! 2023年のタイトル獲得者や表彰された選手がラインナップされていますね♪

 選手カードにはレアリティがあって、基本のレアリティが「コモン」です。1つのデッキに1枚の「スーパーレア」が入っていて、ベイスターズは佐野選手が対象になっていますよ。表面には、キラキラのホログラム加工がされています♪ しかもこれ、名前のところが金箔押しなんです! えっ!? すごいっ! 触るとボコッと凹みがあって特別感がある~~~~!!

 パッと各カードを見たところ、AP(アタックポイント)が高くて、スキルがあって、キラキラしてる佐野選手が一番強そうです! あっ、レアカードだけあってコストが一番高いです! いつかはコストも考えないといけなくなるんですね。

[IMAGE]
▲ベイスターズの主力メンバーが勢揃い! 選手カードを置いたり、外したりしながら打順を組んでいると、まるで監督になった気分に!?

・選手カード(各3枚)
佐野恵太/一塁手/スーパーレア
東克樹/投手/コモン
伊勢大夢/投手/コモン
山﨑康晃/投手/コモン
伊藤光/捕手/コモン
牧秀悟/二塁手/コモン
宮﨑敏郎/三塁手/コモン
林琢真/遊撃手/コモン
大田泰示/外野手/コモン
桑原将志/外野手/コモン
楠本泰史/外野手/コモン
関根大気/外野手/コモン

・戦術カード
勝負師2枚
ミートバッティング1枚
フルスイング1枚
内野警戒1枚
外野警戒1枚
※スターターパックは2023年10月10日時点のNPB登録情報で制作されています。


躍動感が溢れるナインたちの写真に思わずニッコリ!


 ちょっとちょっと選手の写真を見てください! どのカードも選手たちの真剣さが切り取られてますよね。東投手の振り上げた左腕を見てくださいよ。これが最多勝利と最高勝率の二冠を獲った左腕ですよ~。気合いの入った表情もとてもいいです!

[IMAGE]
▲左肘にトミー・ジョン手術の痕があるんですよね。痛みやつらいリハビリに負けることなく、ハマスタのマウンドに帰ってきたエースを、ドリオでも勝利投手にしたいですね!

 大田泰示選手の写真もいい! 走り出す躍動感が伝わるし、さらに視線が打球を追っているのもわかりますよね。盛り上がった太股の筋肉なんて、最高じゃないですか~。

[IMAGE]
▲188cm・96kgの恵体から繰り出すフルスイングとガッツ溢れる走塁技術! 大田選手のサヨナラ打がまた見たいです!


選手のサポート能力に注目したら、桑原選手のサポート力に納得しかない。佐野選手のスキルは長打のチャンス!


 スタートデッキの12名のうち、投手は3名。投手のDP(ディフェンスポイント)は、先発→中継ぎ→抑えの順番に高くなっています。ベイスターズなら東→伊勢→山﨑の順になります。ドリオのルールでは3イニングしかないので、どこで山﨑を出すか監督の力が試されます……!

[IMAGE]
▲投手交代のときは、場内アナウンスをしたいですね! ヤスアキジャンプで盛り上げるのもいいかも♪

 野手のサポート能力で目を引くのは、桑原選手が強振DP4なんです! これは、ゴールデングラブ賞を二度獲得したからってことですよね!? 強打者の打順で使うか、単打で失点しそうなピンチの場面で使うか迷っちゃいますね。

[IMAGE]
▲サポート能力がDP4あるのは、桑原選手だけでした。安易には使いたくないって思っちゃいますよね。うーん、悩ましい。

 選手カードは、カードによってスキル持ちがあります。チャンスは広げ、ピンチは乗り切る。どれも強力なスキルですよ。佐野選手が持っているスキルは、アウトかヒットかを決めるサイコロの出目を+2補正してくれます!

 つまり、ヒットの可能性を広げて、単打が長打になるかもしれないんですね。うまくいけばホームランも! さすが最多安打のタイトルを獲ったこともある佐野選手です☆

[IMAGE]
▲このスキルには条件があって、覚醒(打者佐野選手のときにサポートを同じ佐野選手にする)が発動しないとダメなんです。しょんぼり。

 先ほどの佐野選手は、スーパーレアだからスキルがあるの? というわけではなくて、コモンのカードにもスキル持ちの選手がいますよ!

 宮﨑選手のスキルは、攻撃時に覚醒すると、山札から「カードを1枚引く」ことができます。手札の補充機会は限られているんで、手札を増やすチャンスです!

[IMAGE]
▲条件で覚醒が発動するから、投手との勝負はほぼ勝ち確。次の打順で、一気に試合を決めることができるかも!?

 伊藤選手のスキルは、守備時にサポートとして使うと「強振DP+2」が補正されます。伊藤選手はもともとミートDP2があるので、相手がミートと強振のどちらを選んでもサポートができるってわけですね! こちらも条件があって、本領発揮(同じカードがベンチエリア・メインエリア・ベースエリアのいずれかに置かれている)を発動させる必要があります。

[IMAGE]
▲スタートデッキには同じカードが3枚入っているので、比較的使いやすいスキルですね!

 さらにさらに、サイコロの出目を補正する基礎能力を持つカードもあるんです。ミートの打撃判定の場合、宮﨑選手は+2、楠本選手は+1。強振の打撃判定の場合、牧選手と林選手は+1。佐野選手はどちらも+1。なんていう具合に、出塁するチャンスを広げてくれますよ! 打順を組むときの参考にしてくださいね♪

 聞いた話では、他球団にゲッツーが取れるスキルを持った選手がいるとか……! きっと守備の名手と言われている選手なんでしょうね。あの球団のあの選手ですよ、たぶん!

ネオン監督のオーダーはこちら! DHだからこそできるWチャンス打線で勝負します!!


 では、いよいよスタートデッキだけでオーダーを組んでみます! 中軸は固定派なので、Wチャンス打線にするか、残塁させない打率重視打線にするか、これが問題です。ただ、ドリオはDH制なので、打線の切れ目を無くすことが可能なんですね。ムムムッ。

 それでは、行ってみましょう! 本日のスターティングメンバーはこちら~~!!

打順(守備位置):選手名/AP
1番(外野手):楠本泰史/4
2番(外野手):桑原将志/4
3番(一塁手):佐野恵太/5
4番(二塁手):牧秀悟/6
5番(三塁手):宮﨑敏郎/5
6番(遊撃手):林琢真/4
7番(捕手):伊藤光/4
8番(外野手):関根大気/5
9番(DH):大田泰示/5

役割:選手名
先発:東克樹
中継ぎ:伊勢大夢
抑え:山﨑康晃

 ネオンは、下位打線からも攻撃のチャンスを作りたいので、APの山が2つできるようにしましたよ♪ これならランナーを生還させるチャンスが何度も巡ってきますよ。 みなさんなら、どんな打順を組みますか? 今度、教えてくださいね!

 今回はスタートデッキの構築済みになっているデッキで打順を組んでみましたが、同時発売の「セ・リーグ ブースターパック 2024 Vol.1」に収録されているベイスターズの選手を加えれば、マシンガン打線を完成させられるかもしれない! それに、今後ルーキーの度会選手のカードが出るかもしれないし。きっと度会選手のキラッキラの眩しい笑顔そのままの、キラキラしたホログラム加工のカードがっっっっっ! 楽しみです!!!!(大声)



恩頼ネオン電撃オンラインのライター。DeNAベイスターズと楽天イーグルスが推し♪ 『ドリームオーダー』面白かったです! 野球ファンなら気に入る要素が満載って感じですね。これはハマりそうな予感がしています!!



    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります