電撃オンライン

『シン・ゴジラ』酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ (2016) 第4形態がモノクロの“オルソVer.”で再登場

文:電撃オンライン

公開日時:

最終更新:

 楽天市場の楽天ブックスやAmazonなどで、映画『シン・ゴジラ』より、“東宝30cmシリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション 『シン・ゴジラ』 ゴジラ(2016) 第4形態 オルソVer.”が予約受付中です。

[IMAGE]

東宝30cmシリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション 『シン・ゴジラ』 ゴジラ(2016) 第4形態 オルソVer.

[IMAGE]
参考小売価格:34,650円(税込)⇒価格(楽天):31,271円(税込)送料無料⇒価格(Amazon):30,449円(税込)

 ソフビシリーズ“酒井ゆうじ造形コレクション”から、『シン・ゴジラ:オルソ』のBlu-ray&DVD 発売を記念して、ゴジラ(2016)第4形態の塗装をモノクロに変更したオルソVer.が発売されます。

 クリアパーツの内側からシルバー塗装を施すことで、全身が発光しているかのように表現されているのがたまりません。

 全高・全長43cmという大迫力のゴジラを、ぜひ手に入れて部屋に飾ってみませんか?

商品解説(商品ページより)

[IMAGE]

 酒井ゆうじ氏の原型制作・プロデュースによるソフビシリーズ、「酒井ゆうじ造形コレクション」より『ゴジラ(2016)第4形態』がオルソVer.として再登場!

 商品は、酒井氏が最もかっこいいと思う本編予告の高架橋のシーンに登場するゴジラをモチーフにして2017年に製作発表された氏のガレージキット原型を基にしています。

 今回、2023年に期間限定で公開された『シン・ゴジラ:オルソ』のBlu-ray&DVD 発売を記念して、全身の塗装をモノクロに変更した「オルソVer.」としてリリースします。

 酒井ゆうじ氏監修のもとに各部のクリアパーツには内側からシルバー塗装を施し、全身の発光イメージを表現。

 今回のゴジラ(2016)オルソver.のイメージ画像は、酒井氏自身が映画のロケ現場である鎌倉市扇ガ谷に行き、劇中と同じアングルで撮影した写真を元に『ゴジラ(2016)第4形態 オルソVer.』と合成し作成しています。

 今回も初販時同様、氏のキャスト原型をWAXに変換して製作されたマスター金型を使用。

 製品はそのマスター型からのみ成形されたものを使用し、ソフビ化による消耗を最小限に止め、ディテールを極力再現する事に注力しております。

原型制作・プロデュース/酒井ゆうじ 企画協力/(有)酒井ゆうじ造型工房

【対象年齢】:15歳以上
【商品サイズ(cm)】(幅×高さ):43×43

[IMAGE][IMAGE][IMAGE][IMAGE]

    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります