電撃オンライン

『Survival:Fountain of Youth』はカリブ海の島を舞台に古代文明の謎を追う、リアルさ重視のオープンワールドサバイバル【電撃インディー#705】

文:電撃オンライン

公開日時:

 電撃オンラインが注目するインディーゲームを紹介する電撃インディー。今回は、OdinsoftがSteamで配信中の『Survival:Fountain of Youth』をご紹介します。

[IMAGE]

 なお、電撃オンラインは、尖っていてオリジナリティがあったり、作り手が作りたいゲームを形にしていたりと、インディースピリットを感じるゲームをインディーゲームと呼び、愛を持ってプッシュしていきます!

カリブ海の島でサバイバル! 伝説の“生命の泉”の謎を追う『Survival:Fountain of Youth』


 本作は、16世紀のカリブ海の島を舞台とした、シングルプレイのオープンワールドサバイバルゲーム。

[IMAGE]

 乗っていた船が難破してしまい、荒れ果てた土地に流れ着いた主人公は、知恵を絞ってあらゆるものを活用しながら島で生き延びることを目指します。

[IMAGE]

 リアルさを重視したシステムが特徴で、カリブ海の強い日差しや雨なども命取りになることがあります。重度の日焼けを放置したり、服が濡れたまま行動したりすると、体調を崩して深刻な病気にかかってしまう可能性があるからです。

[IMAGE]

 探索をするにも、獰猛な動物があちこちを歩き回っているため、常に危険と隣り合わせ。ただ食料と水を確保するだけでは生きていけないのが、厳しくも面白いところ。

[IMAGE]

 初めはただ生き残るだけで精一杯かと思いますが、本作にはサバイバル以外に謎解き要素も用意されています。

[IMAGE]

 古代文明の痕跡をたどりながら伝説の“生命の泉”の謎を追うという、冒険映画のようなストーリーも楽しめますので、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか。

Survival:Fountain of Youth|1.0 Launch Trailer



『Survival:Fountain of Youth』とは(Steamストアページより)


 『Survival:Fountain of Youth』では、大航海時代を舞台にスリリングなアドベンチャーが繰り広げられる。

 船が難破し、荒れ果てた土地に流れ着いたプレイヤーは、生き延びる術を身につけることを余儀なくされる。道具を作り、避難場所を建設し、獲物を狩り、肉食動物を撃退しよう。

知恵を絞って生き残れ


 空腹、体力、喉の渇きを計画的に注意深く管理することがサバイバルの基本だ。狩り、資源収集、新しい道具の製作、料理など、1日にできることは限られている。

 しかし、サバイバルは始まりに過ぎない……基本をおさえたら、広大な群島を探索しよう。

島々で待ち受ける困難


 11の島々が構成するビミニ諸島では、カリブ海の日照り、容赦ない嵐、マラリアの潜む沼地、有毒植物など、さまざまな危険を乗り越えなければならない!

 探索の準備を整え、各地に拠点を築き、原始的ないかだから16世紀の巨大なスペイン船にいたるまで、ユニークな船で海を渡ろう。

16世紀を生き抜け


 危険な動物、天候、植物、病気、怪我、空腹、喉の渇き、疲労など、あらゆる要素によってサバイバル能力が試される。

 群島には、野生の危険な獣や、さらに獰猛な動物のボスがたくさんいる。くれぐれも狩られる側にならないように……

基地をアップグレード


 血と汗を流し、野営地をシンプルなテントから、道具工房、作物畑、集水器、鍛冶機械などを備えた賑やかな拠点へと変貌させよう。

 棒や石で作られた原始的な道具から、高度なマスケット銃や鎧まで、サバイバルに使えるアイテムは何百種類もある。

「The Fountain of Youth」を見つけろ


 手がかりや乗組員の足跡をたどる道中では、滅びた理由が謎に包まれた古代文明の痕跡に出くわすことになる。

 遺跡や神殿を調べ、何世紀も前のパズルを解き、伝説の「生命の泉」に隠された謎を解き明かそう。







    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります