電撃オンライン

【完結】『ニーア』関連漫画最終巻。ヨルハ計画の意義と作戦の目的とは? そして機械生命体との戦いに終止符は打たれるのか!?(ネタバレあり)【ヨルハ 真珠湾降下作戦記録 4巻】

文:電撃オンライン

公開日時:

 漫画『ヨルハ 真珠湾降下作戦記録』の最新4巻が7月5日に発売されました。

[IMAGE]

※この記事には『ヨルハ 真珠湾降下作戦記録』のネタバレが含まれています。



『ヨルハ 真珠湾降下作戦記録』最新4巻の内容は?(商品紹介ページより)


 機械生命体との戦いの中で明かされるこの作戦の真相とは──!? 完結の第4巻!!

 西暦11941年。“機械生命体”によって侵略された地球を取り戻すため、敵サーバー基地のあるカアラ山山頂のエレベーターホールから侵入した二号と四号。そして、レジスタンスのローズとガーベラは、サーバールームのある第12階層で機械生命体の二人の少女たちと対峙する。

 一方で衛星軌道基地でもヨルハ部隊の支援に関し、それぞれに疑問と葛藤が生じていて…。機械生命体の少女たちから明かされる人類会議が決めたヨルハ計画の意義とこの作戦の目的とは──…? また、機械生命体との戦いの行方は──…!? ヨコオタロウ原作・監修による『NieR:Automata』と世界観を共有する音楽劇の完全コミカライズ、完結の第4巻!!



    本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合があります