【電撃清アター】コラム最終回に贈る作品は、清水彩香が最も愛するあのスパイ映画

電撃PlayStation
公開日時

 皆さんこんにちは! 声優の清水彩香です。

 いよいよ電撃清アター最終回です。このコラムでは映画の魅力を少しでもお伝えすべく、コメディやヒューマン、ホラーやアクションなど様々な作品をご紹介させていただきました。皆さんの映画ライフに彩りを添えられていたらとっても嬉しいです!

 記念すべき最終回はこの作品をご紹介します! 初めて劇場で見た時、これほどまでに私の好みを詰め込んだ作品があるだろうかとニヤニヤが止まりませんでした。スパイ、師弟、ガジェット、イケオジ……はぁ好きだ。そんな魅惑ワードが並ぶ清水が好きで好きでたまらない作品とは……

『キングスマン』

英国紳士が世界を救う、痛快スパイアクション!

 ロンドンにある高級テーラー“キングスマン”は実はいかなる国や組織からも干渉を受けない独立したスパイ組織。そのエリートスパイであるハリーはとある事件で何者かに殺されたエージェントの代わりに新人をスカウトすることになります。一方、17年前に父を亡くしたエグジーは義父からの暴力を受けながら荒んだ生活を送る毎日を送っていました。そんな時、ハリーが彼の前に現れ、エージェント候補生としてエグジーを抜擢します。エグジーは他の候補生たちと共に試験に挑むのでした。

キレッキレの痛快アクションシーン!

 キングスマンの見所といえば監督のマシュー・ヴォーンが作りだすそのアクション・シーン。ヒット作『キック・アス』でも見せたマシュー節全開のアクションは今回も健在、いやむしろますますパワーアップしています!

 目まぐるしいスピード感と生々しい血みどろ具合、あっと驚く演出は目が離せない。緊張感とコミカルとバイオレンスが絶妙に融合したマシューならではのトーンは実に見事!

 暴力など無縁のような雰囲気を漂わせ、クールにスーツを着こなした英国紳士が一度戦闘になると一変し、バッサバッサと鮮やかに敵を倒していく姿といったら! んもううううううっかっこ良すぎるだろー!!!

スパイといえば心躍る秘密道具!

 キングスマンたちに欠かせないのがギミック満載のガジェットたち! 普通の傘に見えて防弾機能あり射撃機能ありの万能傘やライター型の爆弾、スイッチを押すと高圧電流が流れるリングなどなど、もう好奇心をくすぐりまくる秘密道具の数々!

 こういうの見るとワクワクしちゃいませんか? エグジーが武器庫を初めて見た時に目をキラキラさせて部屋中を眺める気持ちはまさに見ている観客の気持ちそのもの!

 映画ではこのガジェットたちが大活躍します! 機能はもちろん見た目もスタイリッシュなその武器たちがキングスマンをサポートするんです。スパイにガジェットなんて無敵の組み合わせ……トキメキが止まらない!!!

師弟2人が最高オブ最高!

 ベテランスパイであるハリーを演じるのはオスカー俳優コリン・ファース。『英国王のスピーチ』や『マンマ・ミーア!』など数多くの名作に出演する英国俳優です。清水的イケオジ四天王の内の1人です。好きです大好きです。

 正直アクションのイメージは全くない、というか程遠い存在だったコリンですが、厳しいトレーニングを積み、ほぼスタントなしでアクションシーンを演じたそう。その切れ味鋭いアクションシーンは華麗! 荒々しさとコリン自身が持つ気品が合わさった時の色気はヤバいよ……!

 ハリーに才能を見出され、キングスマン候補生となるエグジー役にはタロン・エジャトン。彼自身もその才能を見出され、ほぼ無名ながら今作のもう1人の主役に抜擢されました。エグジーの魅力は荒れていても揺るがないその良心や人間性。貧困層の青年エグジーがその素質を開花していく姿は清々しく応援したくなるんです!

 そんなエグジーがあるのもタロンが演じたことが大きい。性格がいいことでも有名なタロンなのですが、その彼の人の良さとか人たらしな感じがエグジーに反映されてるんですよね。エグジーの成長する姿は頼もしいんだけど、そして弟や息子を見ているかのような可愛さがある……エグジーかわいいタロンかわいいすき。

脇を支えるキャラも敵キャラも個性豊か!

 メカニック担当のマーリンはエグジーたち新人候補生を指導する教官でもあります。なんてことない顔をしながら過酷な試練を課すその姿はまさに鬼教官そのもの! そんなキングスマンの頭脳であるマーリンを演じるのは『1917 命をかけた伝令』『シャザム』のマーク・ストロング。厳しさの中にどこか優しさがあるマーリンを魅力的に演じています。メカニック担当キャラ好きの私、マーリンもバッチリツボにハマったキャラでございます。

 今作の悪の親玉ヴァレンタインは世界規模のテロ計画を進める富豪で、偏りまくった思考の持ち主。でも悪の親玉なくせに血を見ると吐いちゃったり、暴力的なもの見るの苦手だったり、なんだか憎めないユーモラスなキャラクターなんです。そんなヴァレンタインを演じるのは『アベンジャーズ』シリーズのニック・フューリー役でもお馴染みサミュエル・L・ジャクソン。このヴァレンタインをサミュエルが演じるんだから面白くないわけありません! 強烈な存在感を放ち、キングスマンを追い詰めます。

 その他にもヴァレンタインの部下で義足の殺し屋ガゼル役にソフィア・ブテラ(『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』他)、キングスマンのリーダー、アーサー役に名優マイケル・ケイン(『ダークナイト トリロジー』他)、アーノルド教授役にマーク・ハミル(『スター・ウォーズ』他)など豪華な顔ぶれが揃います! どこを見ても楽しいぜキングスマン!

エグジーの成長物語でもある

 「礼節が人を作る」キングスマンで最も有名なこのセリフ。ハリーが言うこのセリフこそ、この作品を象徴するものなんです。

 自身が貧困層であることをコンプレックスに思うエグジーにハリーは「私に見えるのは将来有望な若者だ」と言います。人は階級や生まれで決まるのではなく、何を学び、何を選ぶかで変わる。そのことを伝えるんです。

 ただの不良だったエグジーがどのようにして紳士に、そしてキングスマンになっていくのか。劇中でも例えられていたマイ・フェア・レディのように道を拓いて進んでいくエグジーから目が離せませんよ!
 
 スッキリしたい時、新しいスパイ映画を見たい時、胸熱になりたい時、是非ともおすすめしたい『キングスマン』、未見の方はぜひ! 観たよって方はもう一度! ご覧になってはいかがでしょうか?

今回の清アター推し○○

【タロン・エジャトン】

 1989年にイギリスで生まれたタロンは幼少期をウェールズで過ごします。2012年に王立演劇学校を卒業、その前年にはテレビシリーズでデビューも果たしていました。その後も『The Smoke』という作品のメインキャストとしてキャリアを積みます。

 今回ご紹介した2014年『キングスマン』のエグジー役に抜擢されたことで一躍スターの仲間入り!実は演劇学校時代から業界では将来有望な俳優としてタロンのことは噂になっていたとか。タロンすごい!

 その後『イーグル・ジャンプ』(2016)、『フッド:ザ・ビギニング』(2018)などに主演。人気を不動のものにします。

 演技の実力だけではなく、その抜群の歌唱力でも有名なタロン。特にエルトン・ジョンの半生を描いた伝記映画『ロケットマン』(2019)では劇中歌をすべて自分で歌っていて、その圧巻の美声を作品中に響かせています。この作品でエルトンを演じたタロンの演技は高く評価され、ゴールデングローブ賞主演男優賞を受賞しました。

 ロケットマンはタロンの魅力が詰まっているので、未見の方はぜひ見てほしい。歌だけではなく、若き日のエルトンの切なさややるせなさ、苦悩を見事に表現しています。

 まだ30歳のタロンがこれから経験を重ね、どんな魅力的な俳優になっていくのか。1ファンとしても、同世代としても、本当に本当に楽しみです!

清水彩香からのご挨拶

 全22回の電撃清アターいかがでしたでしょうか? 映画ファンの方はもちろん、映画にあまり馴染みがない方にも映画の楽しさを伝えられたらとこのコラムを書かせていただいていました。コラムを書くということが初めてなのもあり、拙いところも多々あったと思いますが、少しでもお役に立てていたら幸いです。

 私自身もこのコラムを書くことで自分の中の映画愛と改めて向き合うことができました。そして心底実感した。

 楽しい時、悲しい時、笑いたい時、そしてもういない大切な誰かに会いたい時……映画はいつもそこにいて寄り添ってくれる。私はそんな映画が大好きだ!

 このコラムは終わってしまうけど、今後も映画愛を胸にその魅力を私なりに発信していければと思います。それではまた会う日まで。

 皆さんの映画ライフに幸あれ!

これまでの【電撃清アター】は!?(バックナンバー)

【21】清水彩香の推しキャラクターは?
【20】レディ・プレイヤー1
【19】みんな大好き「◯◯VS△△」映画特集
【18】オススメのPS Video配信タイトル特集【17】ホアキン・フェニックス特集
【16】犬鳴村
【15】バッドボーイズ フォー・ライフ
【14】ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド
【13】ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
【12】飯テロ必至! グルメ映画特集
【11】ゾンビランド:ダブルタップ
【10】バーフバリ
【9】IT/イット“それ”が見えたら、終わり。
【8】最高の人生の見つけ方
【7】最凶のヴィラン“ジョーカー”を演じた俳優たち
【6】死霊館
【5】癒やされる! 動物映画特集
【4】ハングオーバー
【3】夏といえば! サメ映画特集
【2】天使にラブ・ソングを
【1】アイアンマン

 ハッシュタグ #電撃清アター にて、このコーナーへのご意見・ご感想、そして皆さんが観た映画の感想なんかも募集しています。ぜひ、ご参加くださいませ!

 清水彩香
 AIR AGENCY所属の女性声優。
 好きなものは猫。趣味は映画鑑賞、麻雀。
 代表作は『スカーレッドライダーゼクス』麻黄アキラ、『ハイスクール・フリート』若狭麗緒、『Tokyo 7th シスターズ』臼田スミレなど。

【告知】
 新作オリジナルアニメ『まえせつ!』に、藁猪野あらし役で出演!

© AIR AGENCY All rights reserved.